Pocket

山田孝之出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

俳優の「山田孝之さん」が、渋谷のSHIBUYA109で行われた「ふんわりルームブラ バスト測定」のイベントに登場。

午前中の10時半~17時までの「約5時間半」、ひたすら「来場者のバストサイズ」を計っていました。

何だか「よく分からないイベント」です…。

山田さんは、どこへ向かっているのでしょうか^^;

スポンサーリンク

山田孝之がブラ(バストサイズ)測定?

人気俳優が「一日中女性のバストサイズを計り続ける」という謎のイベント。

まずはこのイベントが行われた「キッカケ」について見ていきましょう!

元々は、今年の2月に行われた「me&stars」のオークションで出品された「山田孝之の1日受付権」を、「ふんわりルームブラ」を発売する「シーメディカル」が落札したことから始まっています。

「me&stars」とは、山田さんが「CIO(Chief Innovation Officer)」を務め、彼のユニークな発想や、芸能経験を元に、より高い「付加価値」が付く「プレミアムプロダクト」や「動画コンテンツ」の提供を行っている会社。

ま、簡単に言えば、「スター山田孝之」の価値を上手く利用し、「楽しいこと、心に残ることをドンドンやっていこう!」ということでしょう^^;

結果、このイベントのように、落札した会社側も「宣伝」になるし、女性たちは山田さんに会えるし、山田さんは正々堂々と胸を触れるし、「Win Win Win」と、どこまでも「ウィンな関係」が築けています。

ちなみに、この時の落札金額は、「2708万3052円」!

この権利が落札された時点では、何をやらされるか、山田さんは知らなかったそうで、「バストを測定するということに落ち着いて良かった」と感想を述べています。

今回のイベントの定員は「300名」。

ところが当日、整理券を獲得するために「朝5時」から集まった女性たちの数は、総勢「約3,000人」もいたということ!

約3,000人もの女性たちが、山田さんに胸のサイズを計ってもらい、また「似合うブラを選んでもらいたい」と集結したんですね^^;

これは「男冥利」に尽きるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

山田孝之がブラ測定(バストサイズ)もセクハラにならない理由は?

イベント終了後、山田さんは、「ずっといい匂いがします」と振り返っていましたが、よくよく考えたら、「34歳の男」が若い女性たちのバストサイズを、それも「300人」も計測し続けるって、相当「おかしい」ですよね^^;

ちなみに、このイベントの開催に際しては、参加者向けの注意事項として「計測中にうっかり胸を触ってしまう場合がございますが、ご了承ください」という注意書きがありました…。

うっかりってどういうことやねん!

ま、昨今の「セクハラ事情」は本当に「厳しい」ですからね~。

山田さんをしても、中々「うっかり」は出来ないようです。

ネットニュースでも大きく取り上げられたこの話題に関しては、やはりこんな「反響」も出ています。





https://twitter.com/coco_el/status/997863351265849346





ま~、「色々な意見」が出てきますよね~。

確かに普通の34歳の男が同じことをしたら、(というかそんな場面ありえませんが…)「即逮捕の案件」でしょう。

今回は「お互い同意の上」であるという大前提があって行われたイベント。

それでも、山田さんの様子を見てみると、いつもの「トレードマーク」である「髭」を綺麗に剃り落としています。

これは、やはり、「山田孝之」といえど、「髭ボーボーの男が女性の胸のサイズを計り続ける」というのは、「絵面的に厳しい」と判断したのではないでしょうか、分かりませんが。

結局、「イケメンつえー」ってことなんでしょう。

「女性専用車両」だって、間違って走り込んでしまった男性が、真剣佑みたいな、「超絶イケメン」だった場合と、こ汚いオジさんだった場合では、回りの女性たちの反応は「全然違うもの」になるんだろうし^^;

そうなんです、基本的に「平等」なんてもんは存在しないもんだと思っています!

という訳で今回は「山田孝之さんのブラ測定」について見てきました。

くれぐれも真似はしない方向で!

最後までご覧になって下さって、どうもありがとうございます!

スポンサーリンク