Pocket

安室奈美恵さん

出典:http://ticket.st

安室奈美恵さんといえば、10代の頃から音楽シーンのトップを走り続けている、日本を代表する歌姫ですね。

以前はバラエティー番組で司会をしたり、歌番組にもよく出演していて、「HEY!HEY!HEY!」ではMCのダウンタウンの2人と爆笑トークを繰り広げていて、一時は、同番組の最多出場歌手なんて言われていました。

しかし、ここの所すっかり、テレビではその姿を見かけなくなってしまいました。

今回はそんな安室奈美恵さんについて調べていきます。

スポンサーリンク

「安室奈美恵」は紅白も不出場!何故テレビに出ないのか?

安室奈美恵さん

出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

最近テレビ出演のない安室奈美恵さんですが、今年はNHKのオリンピックテーマ曲で「Hero」を歌っていたので、紅白歌合戦には久しぶりに出場するのではないか?と言われていましたが、いざ出場歌手の発表があり、顔ぶれを見てみると「安室奈美恵」の名前はありませんでした。

この絶好の機会である、紅白歌合戦にも出場しないとなると、この先テレビ番組などでは、もう安室奈美恵さんの歌っている姿を見ることは無いのではないかという気さえしてきます。

若い頃はテレビに出なかったけど、年を取ってきてから段々テレビに出だすという昔の歌手の方は多いですが、安室奈美恵さんは逆のパターンですね。

何故、安室奈美恵さんはテレビに出なくなってしまったのでしょうか?

そこで、ネット上などでささやかれているのが、安室奈美恵さんの所属事務所からの独立問題です。

安室奈美恵さんは以前所属していた、ライジングプロダクションを離れ、独立しています。

この独立が円満に行っていたのか、どうかは分かりませんが、テレビ出演がなくなったことと関係しているのでしょうか?

スポンサーリンク

「安室奈美恵」の事務所独立、移籍問題とは?

安室奈美恵

出典:http://contents.oricon.co.jp

この安室奈美恵さんの事務所からの独立した問題に関しては、色々な情報があり、元所属先のライジングプロダクション側は「安室奈美恵を徹底的に潰す」と息巻いていたという情報もあります。

本当だとしたら、これほど人気も実力もある、安室奈美恵さんに対してかなりヒドい仕打ちだと思いますが、そんなにドロドロした独立劇になってしまう行動を安室奈美恵さんはとったのでしょうか?

小学校6年生の頃の安室奈美恵さんを見出し、育てた大恩人である、元所属先の平社長は、事務所を大きくした功労者でもある、安室奈美恵さんに対して破格の条件(当時の年収は6億円とも言われています)を提示していたといいます。

これは、大手芸能プロが軒並み所属している、音事協の共通契約書にのっとったものであり、この条件に納得がいかないとすれば、他の芸能事務所をも敵に回すということになるといいます。

それでも安室奈美恵さんが独立を目指したのは、公私に渡って親しく付き合っていたイベントプロデュース会社社長の「西茂弘社長」の存在があったといいます。

安室奈美恵さんはこの西茂弘さんの事を、とても信用していて、この男性の言うことは何でも聞く状態であったとか。

元々、あまり人を信用しないで、自分が信じた男の人の意見にだけ従うタイプだという安室奈美恵さん。

そんな安室奈美恵さんが心を許したのが、この西茂弘さんで、何があっても「西さんに任せておけば大丈夫」といって安心していたといいます。

しかし、この独立に関しては、芸能界のルールを無視しているという事で、芸能界全体からの反発もあり、西茂弘さんもトーンダウンしていき、安室奈美恵さんは宙に浮いてしまう状態になったと言われています。

結局レコード契約を結んでいたエイベックスに完全移籍する形で落ち着いたと見られていますが、内情はかなり揉めたようですね。

元所属先との、移籍に関しての金銭のやり取りがあったのかは、分かりませんが、とても円滑にいったとは思えない状況のようです。

今はLIVEでしかその姿を見ることはなくなってしまいましたが、昔テレビで見ていた者としては、またテレビでも歌っている姿を見たいものですね。

スポンサーリンク