Pocket

中村俊輔

出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp

長年日本サッカー界を引っ張ってきた、元日本代表の10番中村俊輔選手が、今シーズン限りで横浜F・マリノスのユニホームを脱ぐことが決定的となりました。

中村俊輔選手といえば、世界でも活躍した日本を代表するレフティーで、そのフリーキックはもはや芸術品と言っても過言ではありませんね。

日本国内では、横浜F・マリノスというイメージがかなり強いので、この移籍はかなりショックです。

まさに、ミスターマリノスという感じの中村俊輔選手の移籍先ですが、王国復権を目指す磐田が濃厚という事で、今回はそのあたりを調べていこうと思います。

スポンサーリンク

「中村俊輔」の移籍先は磐田?契約内容や背番号は?

中村俊輔

出典:http://pds.exblog.jp

サッカー界のスーパーヒーロー中村俊輔選手の移籍先として有力なのが、王国復活を目指すJ1磐田です。

ユニホームの色的にはちょいブルーが薄くなりますね。

磐田サイドとは、2年契約を結ぶ事で大筋合意に達しているという話で、移籍金を含めたクラブ間の交渉しだいでは、早い段階で、「磐田の俊輔」が誕生することになりそうです。

「出会いがあれば別れがある」という事で、サッカーに移籍は付き物なので、仕方ありませんが、少し寂しいです。

なんてったって、横浜には在籍が合計13年間ですからね~。

気になる背番号ですが、磐田では、2014年7月から背番号10が空いていますので、ここはすんなりと慣れ親しんだ「10」を背負うことになると思います。

やっぱり中村俊輔選手には「10」が似合いますね。

今季13位と低迷した、磐田の救世主となるのか、う~ん、正直大変そうw

スポンサーリンク

「中村俊輔」の移籍理由や古巣横浜F・マリノスへの影響は?

n

出典:http://www.f-marinos.com

気になるのがもう一点、中村俊輔選手が去った後の横浜F・マリノスはどうなるのか?という点。

人気、実力面で長年チームを引っ張ってきた、中村俊輔選手の移籍はサポーターにとっても、またクラブ経営面でみても大きな転換期になるのは必至です。

今シーズンは、度重なる怪我に泣かされて、19試合の出場で4得点と思うような活躍は出来ませんでしたが、伝家の宝刀「フリーキック」はまだまだ健在で、公式戦でもFKだけで3得点を挙げています。

また司令塔としてのゲームメイキングにも定評があり、やはりチームにはいて欲しい存在ではなかったかと思います。

今回の移籍に関しては、中村俊輔選手の横浜F・マリノスへの強い失望感があると言われています。

編成チームの、強引な世代交代への舵取りの結果、長年チームを支えてきた功労者に対する大幅な来季年俸ダウン提示、また求心力の低下が囁かれるモンバエルツ監督の続投等、チームを想う中村俊輔選手にとっても我慢できない部分が状況が重なったと言えます。

ただ、中村俊輔選手本人のパフォーマンスの衰えも感じる所があるのも事実。

今季年俸は推定1億円の中村俊輔選手ですが、金額的には下がっても、これら不安要素を取り除いた上でサッカーがしたいという考えを持っていると言います。

年齢的にも38歳と、サッカー選手としては、かなりギリギリのラインにきていますし、今後のサッカー人生の締めくくりも考えた上での、移籍決断という形になりそうです。

とりあえず少しでも万全な体で戦えるように祈ります!

スポンサーリンク