Pocket

狩野英孝

出典:http://img.news.goo.ne.jp

人気お笑い芸人の狩野英孝さんが、またまた女性問題でやっちゃいましたね。

去年も、6股疑惑で世間を騒がせてしまいましたが、その時は当時彼女だといいメディアに現れた加藤紗里さんのあまりにも強烈なキャラクターのお陰で、狩野さんよりも加藤さんに注目が集まり、結果狩野さんは助かったような所もあると思います。

しかし今回はそうは行かない状況です。

お相手の女性が17歳という事で、「青少年育成条例」に触れてしまう可能性があるのです。

20日発売の「FRIDAY」によると、2人は同棲中という疑惑があります。

狩野さんは、肉体関係は無かったとしていて、さらに年齢は当初22歳と聞いていたために見抜けなかったと答えていると報じられています。

同棲をしている男女が肉体関係が無かったというのは、あまりにも厳しい言い訳に聞こえてしまいます。

場合によっては捜査の対象になり、逮捕の可能性も否定できないという状況なので、狩野さんの記者会見に注目が集まります。

スポンサーリンク

狩野英孝が釈明も逮捕や解雇の可能性も!

狩野英孝

出典:http://torendosokuhou.com

「FRIDAY」の記事には、狩野さんが自身のファンだった17歳の女子高生とSNSを介して連絡を取り合うようになり、昨年11月からは狩野さんの家で「半同棲状態」だったこと、そしてこの女性の知人の「セックスもしていたみたいです」という証言も載せられています。

21日に行われる、狩野さんの記者会見で、どのように釈明をするのかに注目が集まっていますが、法律的なポイントはどこにあるのか、まとめてみます。

(1)女性と肉体関係をもっていたか

もし仮に、狩野さんが女性と肉体関係をもっていた場合、青少年健全育成条例に抵触する可能性がある。たとえば、東京都の青少年健全育成条例(都条例)では、真剣交際ではない18歳未満の青少年との「みだらな」性交・性交類似行為が禁じられている。

(2)行為地は東京都内だったか

全国の青少年条例(淫行条例)には、年齢について「過失」がある場合にも処罰するという規定を置いているものが多い。しかし、都条例にはそのような規定がない。

「つまり、行為地が東京都内だった場合は、18歳に満たない青少年であることを知りながら、性交等した場合にのみ成立します。女性が『22歳』と自称していた場合、青少年とは知らなかったことになるので、条例違反にはなりません。なお、都条例は淫行する際の年齢確認義務も定めていません」

(3)女性が18歳未満と知ったあとに肉体関係を続けたか

フライデーの取材に対して、狩野さんは昨年11月中旬、女性が17歳であることを知り、それ以降、2人では会っていないと答えている。「18歳に満たない成年であることを知りながら、性交等をした場合には、行為地が都内にしろ、都内でないにしろ、青少年健全育成条例に抵触する可能性があります」

(4)真剣な交際関係だったか

都条例の「みだらな」という言葉は、真剣交際を除外するという意味合いがある。「一般的にいえば、17歳は青少年でも最年長であり、婚姻能力もありますので、相手方が17歳だというのは真剣交際となりやすい事情です」

弁護士ドットコムニュース編集部

 

これらを総合してみていきますと、「肉体関係を持っていたか」というのは半同棲していたということで、限りなくクロに近いでしょう。

そして、女性の年齢を知った後も肉体関係を続けたのか?という点と「真剣交際」だったのか?という2点が大きなポイントになってくるでしょう。

また度重なる女性問題、しかも今回の相手が17歳の女子高生ということで、狩野さんの所属するマセキ芸能社も厳しい処分を下す事が考えられます。

展開によっては事務所解雇という可能性もあります。

特に昨今は、不祥事に対する世間の目も厳しいものがありますし、比較的好感度の高かかった狩野さんで、去年の女性問題の後も変わらずテレビの世界で活躍を続けてきましたが、今回ばかりは復帰するにしても、かなりの時間を要する事が考えられます。

いずれにしろ、マセキ芸能社も人気芸人の狩野さんを失う事はダメージも大きいですし、難しい選択となりそうですね。

スポンサーリンク

狩野英孝の処分や謹慎期間どうなる?

狩野英孝

出典:http://geinou-soul.com

今回の件で、狩野さんに対する処分や謹慎期間などはどうなるのでしょうか?

参考までに過去に芸能界で起きた、同じようなケースを見ていきましょう。

1994年、板尾創路さんが、14歳の中学生に、18歳以上だと言われて肉体関係を持ち、条例違反で逮捕されています。この時は罰金30万円の処分を受け、芸能活動を4ヶ月間自粛したのちに復帰。

1998年、東国原英雄さんが相手が16歳だと知らずに関係を持ち、警察から任意の事情聴取を受けています。

その時は、相手が未成年だとは知らなかったと説明していて、逮捕や訴追されることはありませんでしたが、芸能活動は5ヶ月間自粛しています。

ただ、いずれも20年前後前の事ですので、最近の芸能界を見ていると、この時のような謹慎期間ではすまないのではないかというのが、個人的な見解です。

狩野さんには、自分が復帰するという事よりも相手があることなので、まずはお相手の17歳の女性に対してどのような対応をとるのか?を述べてもらいたいです。

また、未成年の17歳とはいえ、17歳と18歳で何が違うのか?18歳で普通に風俗店などで働いている女性もいますし、分別はつくはずです。

この17歳の女性は、狩野さんのファンであったということなので、もし年齢を偽り狩野さんに近づき騙していたなら、その結果このような大変な事になり、1人の芸人人生を潰してしまうことになるかもしれないことをした、というのをしっかり考えてもらいたいですね。

スポンサーリンク