Pocket

鉄腕ダッシュ

出典:http://www.ntv.co.jp

22日に放送される、人気バラエティー番組「鉄腕!DASH!2時間SP」の中で、TOKIOのメンバー山口達也さんが、東京都で絶滅危惧種(希少生物)を発見したことが分かりました。

しかしTOKIOというのは、なんなんでしょうねw

もはやアイドルという枠組みではくくれないほどの活躍を多方面でしていますし、無人島の開拓などでの城島茂リーダーの入浴シーンは、本当にジャニーズなのか?という疑問を抱く程ですw

今回、城島さんとともに多摩川上流へ、アユの生態調査へと向かった山口さん。

そこで、山口さんが見つけたのが、2015年9月以来2度目となるヤツメウナギ目ヤツメウナギ科の淡水魚「スナヤツメ」(東京都:絶滅危惧種I類、環境省:絶滅危惧II類)。

しかも、今回は前回よりさらに珍しい、パッチリと目が開いている状態での発見となったようです。

そこで今回はこの絶滅危惧種スナヤツメについて調べていきます!

スポンサーリンク

山口達也が発見スナヤツメの画像や動画で生態は?

それではまず今回山口さんが発見したスナヤツメの画像をみていきましょう!

スナヤツメ

出典:http://www.tansuigyo.net

スナヤツメ

出典:http://www.agri-kanagawa.jp

スナヤツメ

出典:http://www.aqua.stardust31.com

スナヤツメは、目が8つあるように見えるのがその名前の由来ですが、実際に目は2つ(その他の目のようなものはエラ穴)です。

水が澄んでいて、流れの穏やかな清流でしか生きられないといいます。

スナヤツメは、その生涯でほとんど目は開かない状態で過ごし、成魚になった産卵前のわずかな期間だけ開くと言われています。

さらに、スナヤツメは産卵後に死んでしまうため、目が開いている状態で発見されることは、本当に貴重なことで、撮影に同行していた専門家も「生で見るのは初めて」と興奮していた様子。

それでは、スナヤツメの動画もチェックしてみましょう!

「スナヤツメ産卵中の高画質動画」

「鉄腕!DASH!」ではこれまでも、トウキョウサンショウウオ(東京都 絶滅危惧種1類)や、世界的に発見されることが少ない幻の深海魚、ミツクリザメが発見されています。

同行した専門家の木村尚さんも、「図鑑でしか見たことがなかった幻のスナヤツメを、番組のロケで二度もお目にかかれるとは…本当に驚きです。恐らく今回の発見は、全国の川で活動する研究者にとって垂涎の的になると思います」と、驚きと喜びの声を挙げていることからも、どれだけ貴重な発見だったのかが分かりますね。

スポンサーリンク

絶滅危惧種とは?

鉄腕ダッシュ

出典:https://ringosya.jp

そもそも絶滅危惧種とは一体どのようなものを指すのでしょう。

現在生存している個体数が減少しており、絶滅の恐れの極めて高い野生生物の種。日本ではツシマヤマネコ、シマフクロウなど。絶滅危険種。
[補説]「絶滅危惧種」は、日本の1991年版レッドリストで使用されていたカテゴリー項目の一。絶滅の危機に瀕している種で、絶滅の危険性は危急種よりも高く、絶滅種より低い。略号はE(Endangered)。1997年版以降では「絶滅危惧Ⅰ類」として分類されている。

引用元:コトバンク

現在、日本には分かっているだけで9万種以上の生き物が生息しています。

しかし、その多くは人間の活動によって生存が脅かされているのが実情。

地球の長い歴史の中で、様々な生き物の絶滅は自然に起こってきました。

恐竜などは、その最たる例かもしれませんね。

現在、今までの歴史上に無いくらいのスピードで、多くの生き物が絶滅しかけているといい、一度全滅してしまうと、二度と地球上に戻る事はありません。

また、それぞれの生き物の生態系は、自然の中で密接に絡み合っているため、ある生き物の全滅により、バランスが崩れ、自然環境全体に大きな影響が出ることがあるといいます。

日本の、地球の自然環境を守るためにも、生き物の全滅回避に向けた取り組みが行われているのです。

まさに、ジブリ映画の「借りぐらしのアリエッティ」のようですね、私たち人間も他の生き物と同様、地球に借りぐらしの状態ということで、これらの生き物を守り、共存していくことを心がけていかなければならないのだなと思いました。

それにしても「鉄腕!DASH!」は、男ならいくつになっても夢見るような「夏休みの自由研究」をTOKIOのメンバーが代わりに見せてくれているような、素晴らしい番組ですね!

スポンサーリンク