Pocket

マキシマムザ亮君

出典:http://articleimage.nicoblomaga.jp

ONE OK ROCKボーカルのTakaさんが自身のSNSを通して、海外遠征時の日本人ファンのマナーに苦言を呈し、ネット上ではちょっとした物議を醸し出していますね。

そうした騒ぎの中で、マキシマムザホルモンのマキシマムザ亮君が、過去にファンに向けて同じようにブログの中で綴っていた内容が「男前過ぎる」「神対応だ」と、話題になっています。

マキシマムザ亮君も、この件に対して最近のTwitterで後日談を語るなど、新たな展開も見せています。

そこで今回はこの騒動について考察していきます!

スポンサーリンク

「ONE OK ROCK」 TakaのInstagram炎上騒動とは?

ONE OK ROCK

出典:http://entame000ss.up.n.seesaa.net

まず、ONE OK ROCKのTakaさんについて今回の騒動を振り返りますと、25日に自身のInstagramの中で、このようにコメントを残します。

このままいったらちょっと我慢の限界を迎えそうだから書かせてね。 最近、日本のファンに対して、、ちょっとどう接していいかわからなくなってきちゃった。 朝疲れた状態でバスから降りればそこには日本人が携帯片手にまるでポケモンみつけたみたいに動画やら写真やらパシャパシャ撮られて みんな毎日ちょっとシンドイ思いしてます。 御飯もゆっくり食べれない。外の空気もろくに吸えない。ライブがはじまれば最前列はいつも同じ景色。。。日本人同士なのにわかってくれないのかなって、、、、 そりゃ、、気持ちはね、、、わかるよ! 楽しいだろうし。近くでみれて嬉しいだろうし。 でもね。俺らも人間だからさ、、、 限度ってものがあると思うんだよね。 なんのために海外で毎日頑張ってるのかわからなくなっちゃうし、ルールなんか作りたくないからもう少し考えてほしい。。。僕らが海外でライブをする意味を! 普段会えないから会いに行く場所ではないから!まぁ色々これみて思うことあるかもだけど、僕らはこんな文章を書きたくなるくらい今正直凹んでます。

引用元:ONE OK ROCK Taka Instagram

この書き込みに対してネット上では大きな反響が起こります。

この文章を投稿したTakaさんの心境を思うと、かなりの覚悟も(叩かれたりする)持って、投稿しているのが伝わってきますね。

そして、やはり予想以上に叩かれたとw

そこまでしても、どうしても伝えたかったというのは分かります。

現にこのメッセージを受け取ったファンの方たちは、ちゃんとメッセージを受け取っていると思います。

事実、一部のファンのマナーの悪さは、ONE OK ROCKのコアなファンの中でも有名で、メンバーも共々悩んでいたという話もあります。

しかし、「額面通りの言葉」だけを受け取り、「天狗になっている」「ファンに対して偉そう」とか、散々言われてしまうハメに。

ハッキリ言って、このようにコメントしている人達は、そもそものファンでは無いような気がします。

きっとONE OK ROCKのライブになんて行ったこともないような人達が、ここぞとばかりに叩いている気がしてなりません。

確かに、Takaさんの今回のコメントは言葉足らずなところがあり、このように叩かれてしまう元になる所を作ってしまった事は否めませんが。

そもそも自分たちの理想の世界観を追い求めて、それに共感してくれる人がいて成り立っているものが、ミュージシャンだと思います。

だから、曲が売れなくなったり、ライブにお客さんが来なくなったら終わりだし。

外野があんまり何か言うのはちょっと違うのではないかと思いました。

スポンサーリンク

マキシマムザ亮君の過去ブログの神対応内容とは!後日談コメントあり

マキシマムザ亮君

出典:http://image.blog.livedoor.jp

そんな中、今回の騒動には全然関係ないのに、過去のブログの言葉で逆に評価をあげたのが、マキシマムザホルモンのマキシマムザ亮君w

マキシマムザホルモンのライブでも特定のファンが、毎回定位置に陣取っていたことがあったようで、2007年の9月5日のブログで、マキシマムザ亮君はその事に対し、このように語っています。

「おなじみの『常連グループ』が『いつもの位置』でいつものように同じようにライブを観ているのはなんかもったいない気がするんだ」

「まあ、自分のいつもの『定位置』なんか忘れて いろんなところからいろんな意味の『違う視点』でライブを観てみるのも新しい発見があって楽しいかもよ?てだけの話さ」

引用元:マキシマムザ亮君 BLOG

これは、大人w惚れますねw

ファンに対して、「あなた達は新しい発見をみすみす逃しているんだよ。」と優しく諭すようなセリフ。

やはり、ミュージシャンだし言葉の使い方の上手さを感じさせまし、いい感じの力の抜け具合。

これに対しネット上では、素晴らしい神対応!と賛同の声が続々と湧き上がっています。

この件と、またその話の後日談をマキシマムザ亮君が明かしています。



一連の騒動は、この後日談も含めて、ちょっと「格の違い」を見せつけたと話題になっているということですね。

確かに、マキシマムザ亮君の対応については男前過ぎますw

同じような件に対しても、コメントの仕方1つでここまで世間の反応が違ってしまうというのは、怖ろしいですね。

ただ、どちらのバンドも自分たちのライブに来てくれる程のファンの人たちのことをリスペクトしていることは間違いないと思います。

スポンサーリンク