大谷亮平

出典:https://rr.img.naver.jp

今回は第二のディーン・フジオカとも言われている大谷亮平さんについて調べていきます。

日本以外の国でブレイクしてから、逆輸入的な感じで日本でも本格的に注目が集まるといった流れがこれからも増えていくのでしょうか?

大谷さんは、韓国で10年間俳優活動を行っています。

最近では日本のドラマにも引っ張りだこで、去年大ブームになったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」への出演で、その知名度も確実なものとなりましたね。

それでは、大谷さんについて気になる所を見ていきましょう!

スポンサーリンク

大谷亮平と竹野内豊は身長もそっくり?結婚は?

大谷亮平

出典:http://topic-intro.net

大谷さんが「逃げ恥」などへの出演で注目を集めると、ネット上でまず話題になったのはそのルックス。

そう、そのルックスが、こちらもイケメン俳優として絶大な人気を誇っている竹野内豊さんに似ているという人が続出したのです。

巷では「ニセ野内豊」なんて、あだ名まで飛び出す始末w

確かに、ワイルドなルックスに濃いヒゲ、この辺りに共通点はあるかもしれません。

そして、モデル出身という共通点もある2人。

身長は、竹野内豊さんが179cmなのに対して、大谷さんは182cmとこちらも高身長。

どうりで、長身で有名なガッキーこと新垣結衣さんと並んでも、そのスタイルが際立っていたはずです。

そして、もう一つ共通点が、それはどちらもまだ独身だという点。

年齢は、竹野内さんが46歳、大谷さんが36歳と大分違うものの、どちらも年齢的には結婚していてもおかしくはありませんが、未だに独身です。

というか、竹野内さんが46歳という事実にビックリですw

スポンサーリンク

大谷亮平の韓国ドラマでの画像!

大谷亮平

出典:http://daigodaigo.up.n.seesaa.net

大谷さんは日本でモデルとして芸能生活をスタートさせますが、本格的なブレイクとはならず、たまたま2003年に韓国からオファーがあった、ダンキン・ドーナツのCMで韓国内にて人気に火がつきます。

すると、韓国の芸能事務所から声がかかり、以降10年間に及び、韓国で俳優活動を行っていくことになります。

ここで大谷さんが韓国で出演してきたドラマをご紹介します。
  • シチュエーション・コメディー番組「ソウルメイト」(韓国語版)
  • 「家に帰る道」(韓国語版)
  • 「ボクヒ姉さん」(韓国語版)
  • 「ヒーロー」(韓国語版)
  • 「追跡者 THE CHASER」(韓国語版)
  • 「神弓-KAMIYUMI-」(韓国語版)
  • 「バトル・オーシャン 海上決戦」(韓国語版)
  • 「朝鮮ガンマン」(韓国語版)
ちなみに、2014年に出演した「朝鮮ガンマン」では、「韓国ドラマアワード2014グローバル俳優賞」を受賞しています。

それでは、大谷さんの韓国ドラマでの画像も貼っていきます。

「大谷亮平の韓国ドラマ出演画像」

「大谷亮平の韓国ドラマ出演画像」

「大谷亮平の韓国ドラマ出演画像」

「大谷亮平の韓国ドラマ出演画像」

「大谷亮平の韓国ドラマ出演画像」

ディーン・フジオカさんは、どちらかというとサラリとした綺麗なイケメンでしたが、大谷さんは、男臭いワイルドな魅力が全開ですね。

所属事務所は同じアミューズという事で、その辺りもファン層が被らないようにするための作戦なのかな?とも思いました。

俳優として日本での活動を始めたのは2016年からと、まだ日は浅いものの、着実にインパクトを残している感じがするので、これからの活躍にも期待大ですね!

スポンサーリンク