Pocket

大谷翔平

出典:https://i0.wp.com

世界一奪還を目指す「侍ジャパン」に激震が走りました。

当初、代表のエース、そして打者での出場など大車輪の活躍が期待されていた日本ハムファイターズの大谷翔平選手が、足首のケガで投手としての出場を断念しました。

小久保監督も、寝耳に水といった感じで動揺を隠しきれていませんでしたね。

元々は、去年の日本シリーズに出場した時に痛めたという傷。

今は、全力疾走が出来ない状態だと言われています。

そうすると、毎回ホームランを打てるわけではないので、打った後に走るという事も厳しいと思います。

つまり、打者としても出場は厳しいのではないか?という声も聞こえてきます。

今回は、そんな大谷選手について調べていきます!

スポンサーリンク

大谷翔平がWBC辞退で何故キックボクシングの動画!

大谷翔平

出典:http://i2.wp.com

大谷選手の右足首の怪我。

もしかしたら手術が必要になるかもしれないとも言われています。

そんな中ネット上ではある動画が話題を集めています。

それは、自主トレーニングの一貫として、大谷選手がキックボクシングをしている動画です。

この動画は、共に自主トレを行っていた、ダルビッシュ有投手がInstagramに投稿したものです。

それでは動画をチェックしてみましょう!

「大谷翔平のキックボクシング動画」

「オイオイ大丈夫か?右足首」と思わずツッコみを入れたくなるほどのパワフルなキックw

この時も痛みはあったのでしょうか?

それとも、これがキッカケとなって怪我が悪化したのでしょうか?

ダルビッシュ投手は、体調管理や、肉体の構造について、とてもたくさんの知識を持っていますので、大谷選手に無理を強いるようなことは無いと思います。

痛みがある中で行っていたのなら、大谷選手の危機管理能力が疑われてしまいますね。

日本野球界の宝のような選手なのですから、自分の体の事はしっかりと管理してもらいたいです。

スポンサーリンク

大谷翔平がケガで代役は?

大谷翔平

出典:https://i1.wp.com

とにかく、投手陣の柱を欠くことになった侍ジャパン。

気になるのは、代役は誰になるのか?ということ。

先発として長いイニングを投げる事を想定されていた大谷選手の代わりということなので、やはり先発タイプの投手ということになるでしょう。

個人的に、1番に名前が思い浮かんだのが、ソフトバンクホークスの武田翔太投手。

昨年行われた直前の強化試合でも登板しており、WBC使用球の扱いにも慣れています。

いずれにせよ代わりに選ばれた選手は、当初よりも急ピッチでの調整が必要となりますので、焦って怪我をするというような最悪の事態にだけはならないようにしてもらいたいです。

それにしても「WBC」、いきなり暗雲が立ち込めてしまいましたね。

スポンサーリンク