Pocket

中居正広

出典:http://www.tv-asahi.co.jp

いよいよ開幕が近づいてきた「WBC」野球の世界大会ですが、世界一奪回を目指す「侍ジャパン」に心強い公認サポーターが就任しました。

そう、野球大好き中居正広さんです。

これまでも、野球に関する仕事の時は「仕事」だと思っていないというほどの「野球愛」を見せてきた中居さん。

そんな中居さんがMCを務める「2017WBC」の開幕直前スペシャルも放送が決定!

というわけで今回は、開幕が迫っている「WBC」について色々な方向から考察していこうと思います。

スポンサーリンク

中居正広のWBC特番スタメンドラフトでオーダーは?

気になる特番「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います! WBC開幕直前SP」は、テレビ朝日で2月27日の19時から21時48分まで放送されます。

ゲストに、野村克也さん、岡田彰布さん、古田敦也さん、田尾安志さん、石井一久さん、山本昌さん、村田兆治さん、山田久志さんといった、野球ファンからしたらかなりの豪華メンバー。

中居さんの名司会っぷりが、いかんなく発揮されそうですね。

個人的には1度は、代表監督を務めて欲しかった野村さん。

その、ノムさんが今回の侍ジャパンに対してどのような感想を持っているのかが気になります。

「2017WBC」を見る前に予習といった感じの番組となりそうですね。

そこで、これまでに放送された「中居正広のプロ野球魂」という特番の企画で大変興味深かった「俺の侍ジャパン」というもの。

こちらを振り返りながら、今回の放送を待ちたいと思います。

「中居正広のプロ野球魂 俺の侍ジャパン」

「俺の侍ジャパン」は、現役プロ野球選手と野球大好き芸能人がタッグを組み、それぞれが思う最強メンバーをドラフト形式で発表していき、指名が被ったら「抽選」を行って決めるという本格的なもの。

この企画を進行しているときの、中居さんの楽しそうな顔がまた面白いですw

2016年末に放送された時には、「チーム阿部」(阿部慎之助選手、伊集院光さん)、「チーム涌井&角中」(涌井秀章選手、角中勝也選手、井森美幸さん)、「チーム則本&武田」(則本昂大選手、武田翔太選手、武井壮さん)の3チームによって行われました。

それでは早速見ていきましょう。
「チーム阿部」
スタメン
  1. 左 西川遥輝
  2. 補 嶋基宏
  3. 中 糸井嘉男
  4. DH 筒香嘉智
  5. 一 中田翔
  6. 三 松田宣浩
  7. 二 藤田一也
  8. 右 長野久義
  9. 遊 中島卓也
投手
  • 先発:前田健太
  • 第2先発:吉見一起
  • 中継ぎ:砂田毅樹
  • 抑え:牧田和久
次世代枠
  • 吉田正尚
「チーム涌井&角中」
スタメン
  1. 中 柳田悠岐
  2. 右 イチロー
  3. 遊 坂本勇人
  4. 一 中村剛也
  5. 左 内川聖一
  6. 二 浅村栄斗
  7. 補 阿部慎之助
  8. 三 川崎宗則
  9. DH 新井貴浩
投手
  • 先発:ダルビッシュ有
  • 第2先発:岩隈久志
  • 中継ぎ:則本昂大
  • 抑え:涌井秀章
次世代枠
  • 真砂勇介
「チーム則本&武田」
スタメン
  1. 一 中村晃
  2. 中 青木宣親
  3. DH 大谷翔平
  4. 二 山田哲人
  5. 左 角中勝也
  6. 右 鈴木誠也
  7. 三 川端慎吾
  8. 遊 菊池涼介
  9. 補 森友哉
投手
  • 先発:田中将大
  • 第2先発:武田翔太
  • 中継ぎ:田澤純一
  • 抑え:上原浩治
次世代枠
  • 真砂勇介
まとめ
いかがでしょうか?

現役の選手が選んでいるということで、より現場の意見が反映されているメンバーとなっていますね。

どのチームも魅力的ですが、こう見るとやはり「メジャー組の投手」が全員不参加というのは少し寂しいですね。

スポンサーリンク

中居正広はWBCを眼鏡で視察?

前回の公認サポーター就任時の中居さんといえば「グラウンドレベル中居」という新し言葉も定着させる活躍ぶり。

中でも、プロの解説者達も気づかなかった「守備体型の変化」をグラウンドレベルから指摘するなどのファインプレイも。

そしてその時の中居さんは、ビシっとしたスーツ姿に珍しい眼鏡スタイル。

仕事のできる大人の男という印象でした。

「中居正広 メガネ姿」

「中居正広 メガネ姿」

「中居正広 メガネ姿」

実は中居さんは、視力が0,1ないということで、日常的には眼鏡を愛用しているといいます。

ちなみに普段テレビであまり眼鏡を掛けていないのは、よく見えることにより客席の反応などがハッキリと分かりすぎて焦ってしまうからで、ちょっとボンヤリしているくらいが丁度いいそうです。

スポーツ観戦時には、もちろんよく見たいために眼鏡をかけるということなので、今回もきっと「グラウンドレベル眼鏡・中居」の姿が見られそうです。

スポンサーリンク