Pocket

お笑い芸人のピースの綾部祐二さんが2017年の4月から活動拠点をニューヨークに移して、将来的な目標としてアメリカでレッドカーペットの上を歩いてみたいという大きな夢を語っていました。

一見無謀とも思えるチャレンジを表明した綾部さんですが、その理由や相方である、又吉直樹さんとの関係などを探っていきたいと思います!

スポンサーリンク

「ピースの綾部」夢を求めてNYへ!そのワケは?

ピース

出典:http://entert.jyuusya-yoshiko.com

ピースの綾部祐二さんが夢を求めて、2017年4月から「憧れすぎた町」ニューヨークへ渡り、現地で活動をしていくと発表しましたね。

実際の所、NYへ渡ってどんな活動をして、どんなヴィジョンを描いているのかが、よく分からない所がありますので調べてみました!

最終的にはハリウッドのレッドカーペットを歩きたいという目標があるようなのですが、実は綾部さんは以前出演した番組「アナザースカイ」の中で、中学生時代の先生が「NYは世界で一番の都市だ。」と言っているのを聞いた時、胸を撃ち抜かれたそうです。

きっとその時から、心の何処かでNYに対する漠然とした憧れがあったのでしょうね、日本の芸能界でここまで成功する事だけでも凄い事ですが、その夢を叶えた後に、子供の頃から描いていた夢に向かって進んで行きたくなったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

芥川賞作家である相方「又吉直樹」との関係は?

ピース

出典:http://news.walkerplus.com

そんなピースといえば、もちろんコンビですので相方である又吉直樹さんとの関係も気になる所ですね。

ピースの又吉さんといえば、芸人として活動を続けながらも執筆した小説が「芥川賞」を受賞するという輝かしい活躍をしていますね。その後もピースとして活動している時も、綾部さんは「先生、先生」言って付き人のような立ち振舞をして笑いを取っていましたので、コンビとしての仲がどうのこうのといった話ではないんではないかと思います。

ただ幼い頃から本好き少年だった相方の又吉さんが、その分野で大成功をした所を見て、綾部さんも自分の中にあった夢を見つめ直したのかもしれませんね。

コンビというのはどちらかが辞めたいといっても、お互いの状況もあるし簡単にいくものではないと思いますが、又吉さんの活躍を見て今なら一旦一人になって自分だけの夢を目指しても大丈夫だなと、考えたのかもしれません。

またお互いパワーアップした2人の姿を楽しみに待ちたいですね!

スポンサーリンク

「ピース綾部」NYへ!気になる英語力は?

NYへ渡る事を決めたピースの綾部祐二さんですが、もちろん英語も勉強して準備満タンかと思いきや、英語は今のところからっきしだそうです笑

只今猛勉強中だということですが、4月までに間に合うのでしょうか?この問題が一番心配な気がいたしますね。

ただ綾部さんは十分にNYへ渡って勉強に集中できる位の貯蓄もあるのでしょうし、習うより慣れろという事で現地に行き厳しい環境に身を置くことで、早く取得するかもしれませんね。

何より自分の大きな夢に向かっては絶対に必要な条件なので、きっと必死に英語を学ぶのでしょう。

一つの夢を叶えた後に現状に満足しないで新しい夢にむかっていく姿は格好いいですね、誰もが目指せることではないので是非頑張ってもらいたいと思います!

ただ一枚目の「アナザースカイ」の写真でMCの瀧本美織さんが爆笑しているのが気になりますが笑