Pocket

新垣結衣

出典:http://contents.oricon.co.jp

昨年放送され大ブームを巻き起こしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に主演していた新垣結衣さん。

大人の女性になった今も、その可愛らしさは増すばかりで、男女問わずファンの方が多いです。

そんな新垣さんを見ていて、ふと気になったことが。

それは以前に比べて笑った時に見える歯茎が減ったような気がするのです。

「ガミースマイル」とも言われる、この状態。

同世代の人気女優である戸田恵梨香さんなんかも、分かりやすかったですね。

普通にしていると分からないのですが、ふと笑った時に「おぉ~、結構見えるね~」と思う時があります。

そこで、今回は新垣さんの「歯」について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

新垣結衣の歯茎がみえなくなった?

それではまず、新垣さんが笑った時に見えていた「歯茎」のピンクの部分が多かった頃を見てみましょう。

「新垣結衣 ガミースマイル」

「新垣結衣 ガミースマイル」

「新垣結衣 ガミースマイル」

そう、結構このピンクの部分が見えているんです。

笑った時に歯というのは、目線が集まるポイントなので本人も気にしていたのかもしれませんね。

そして最近の「治ってる?」と思われる画像がこちらです。

「新垣結衣 最近の歯並び」

「新垣結衣 最近の歯並び」

「新垣結衣 最近の歯並び」

このように、大分目立たなくなっている印象です。

そして、歯の形を弱冠変えたのでしょうか。

「芸能人は歯が命」なんていうCMも昔はありましたが、最近では一般の人でも歯に関する意識は高く、ホワイトニングをしたりしている人も珍しくはありません。

より良い、「笑顔」を手に入れるために、新垣さんが何かしらの方法をとっていたとしても不思議ではありませんね。

スポンサーリンク

新垣結衣は歯肉や歯並びを矯正と手術で治した?

ただ売れっ子である新垣さんが、ケースによっては何年もかかる歯列矯正をしていたとは考えづらいです。

今は、目立たないような矯正器具もありますし、裏側から矯正する方法もありますので、一概には言えませんが。

新垣さんの場合は、元々の歯並び自体は悪くありませんでしたし。

それでは、このような「ガミースマイル」の解消法としてはどんな手段があるのでしょうか?

まずは、「ガミースマイルの特徴」から見ていきましょう。

「ガミースマイルの特徴」


ガミースマイルで、歯茎が見えてしまう原因は上唇と歯茎の間が広い事が関係していると言われています。

この間が広いと、笑った時に上唇が必要以上に上がりやすくなるので、歯茎が見えてしまうのです。

「ガミースマイル 図解イラスト」

「歯肉整形(歯茎整形)」

そして、矯正ではなくレーザーで歯茎を焼き切る「歯肉整形(歯茎整形)」という方法も。

こちらは、サッカー選手のロナウジーニョ選手も行っていて、その時の様子もUPされていました。

ガミースマイル改善には、有効な手段である歯肉整形(歯茎整形)。

歯茎を切るなんて痛そうと思いますが、実際は麻酔もきいているし、危険度的にもそんなに高くない手術だといいます。

露出部分が2mm程度の状態なら、元の歯のまま、歯肉を削る事も出来ますが、露出部分が多い場合には、併せて前歯に被せ物や、差し歯にしないといけなくなるみたいですね。

重度のガミースマイルになりますと、歯茎や天然の歯を削るだけではなく、上顎の骨まで削ることもあり、つまり一旦骨を切除して再度繋ぎ合わせるという大掛かりな外科手術を要することもあるみたいです。

さらには、今はインプラント矯正によるアプローチも多いようです。

インプラントと、実際の矯正装置を併用して前歯をけん引していく方法で、数カ月の治療期間を要します。

「ガミースマイルにならない口の開き方のトレーニング」

そして、元々そんなに重度のガミースマイルという訳ではなかった、新垣さんが行ったんじゃないかと個人的に思っているのがこの方法。

若い頃の新垣さんといえば、元気な女の子のイメージで大きく口を開けて笑っている姿が印象的だったので、その分歯茎の見える部分も多かったんじゃないかと。

最近でもたまに思わず大笑いしている所を見ると、歯茎が見える部分が多い時もある気がしますし。

いずれにしても、新垣さんの笑顔が可愛いことは間違いないです。

それにしても、沢山の解消法があるのですね。

新しい治療法は、不安もありますが、技術が上がり選択肢として色々な方法が増えていくのは良いことではないでしょうか?

スポンサーリンク