Pocket

ひるね姫

出典:https://stat.ameba.jp

絶賛公開中の神山健治監督最新作「ひるね姫」ですが、豪華な声優陣達が顔を揃えているのも魅力の1つ。

有名俳優さんが声優を担当することには、賛否両論もあり、作品を見る時に実際の顔が浮かんでしまうというデメリットも確かにあるでしょう。

しかし、最近のアニメーション映画を見ていると、見終わった後に「あ~この俳優さんがやっていたんだ~」と気づくこともあるくらい自然なアフレコをしている人達もたくさん居る気がします。

後は、単純にその役者さんのファンの方たちは興味を持つでしょうし、この流れは変わらないというか、これからもっと増えていくのかな~という感じがしています。

となると、唯でさえ狭き門である「プロの声優さん」達の仕事という部分では、より厳しいものになっていくのでしょうか。

と、映画とは直接関係のない事に触れてしまいましたが。

「ひるね姫」の主人公は森川ココネで、演じるのは高畑充希さん。

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロイン等で、一躍大ブレイクした女優さんですね。

今回は、その他の豪華声優陣たちにも注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

ひるね姫の声優を役とキャラクターで一覧!

それでは個性豊かメンバーが揃った、「ひるね姫」の声優陣をキャラクター紹介も含めてご紹介して行きたいと思います。

高畑充希

「現実の世界」森川ココネ役
岡山県で父親と二人暮らしの今風の女子高生。

自分でも心配になるくらい昼寝ばっかりして、いつも不思議な夢を見ている。

父親思いで活発な女の子。

勉強は苦手。
「夢の世界」エンシェン役
機械づくりの国、ハートランドのお姫様。

ハートランドの王様の娘で、モノや機械に命を与える魔法を使う。

魔法の力で、鬼をやっつけようと考えている。

江口洋介

「現実の世界」森川モモタロー役
ココネの父親。

元ヤンキーだが、男気溢れる性格。

妻を早くに亡くしてしまい、ココネとはほとんど会話がない。

岡山県倉敷市の下津井で、小さな自動車整備工場を営んでいる。

しかし、毎日もっぱら車の改造ばっかりしていて、商売は二の次状態。
「夢の世界」ピーチ役
ハートランドで働くエンジニア。

鬼に襲撃された際にエンシェンと出会う。

それからエンシェンと行動を伴にするようになる。

満島真之介

「現実の世界」佐渡モリオ役
ココネの幼馴染で、2歳年上の東工大の2年生。

SNSのアプリを自作でプログラミング出来る程の理系オタク。

好きなものは「素数」。

釘宮理恵

「現実の世界」ジョイ役
柴犬のぬいぐるみ。

ココネがいつも肌身離さず持ち歩いている。
「夢の世界」ジョイ役
エンシェンが魔法で生み出した仲間。

古田新太

「現実の世界」渡辺一郎役
志島自動車の取締役。

志島自動車の乗っ取りを企て、モモタローが隠したタブレットを奪おうと躍起になっている。
「夢の世界」べワン役
ハートランド王の家臣。

しかし裏では王座を奪おうと企む。

高橋英樹

「現実の世界」志島一心役
巨大自動車会社「志島自動車」の会長。
「夢の世界」ハートランド王役
機械こそが、人々を幸せにすると考えている。

ハートランド王国の王様で、鬼を倒そうとしている。

高木渉

「現実の世界」佐渡役
佐渡船舶の船長。

モリオの父親で、モモタローの親友。
「夢の世界」ウッキー役
ピーチの仲間。

前野朋哉

「現実の世界」雉田役
地元の警察官で、モモタローの親友。
「夢の世界」タキージ役
ピーチの仲間。

清水理沙

「現実の世界」森川イクミ役
ココネの母親で、ココネが小さい頃に亡くなっている。

スポンサーリンク

ひるね姫の感想は面白い?ひどい?

登場キャラクター達をドーンとご紹介してきましたが、「ひるね姫」に興味が出て来た方のために、実際に映画をご覧になった人たちの感想も見ていきたいと思います。

「ひるね姫」の感想

  • 神山健治監督ということで期待を胸に響かせて観に行きましたが、うーん。夢が現実を段々と侵食していくとこはワクワクしましたが、夢のあの展開を現実になぞらえるのは無理がある気がする。
    メカデザインは良い。あとエンディング。高畑充希さんの歌声があんなに素晴らしいとは。
  • 各キャラクターの名前に遊びが入ってた。渡辺一郎⇒ベワンとか岡山だから桃太郎とお供の3匹の動物だとか。
    リアリティを追及するんだったら、細かいところまでちゃんとやればいいのに。新大阪から新幹線乗ったら乗車券は都区内になって料金は違うはず。
  • 東のエデンが好きなので見に行きましたが結論から言うとあまりスッキリしない作品でした
    1800円も払ってまで行く作品なのかなって思ってしまいます
  • ココネ「どうなっとるんこれ?」
    モリオ「こっちのセリフだよ!」
    自分「いやこっちのセリフだよ!!」
  • 某自動車会社の宣伝を見せられてるような居心地の悪さ。
    高畑充希は可愛いので、萌えアニメが好きなら楽しめると思う。ただ、おじさんが描いた女子高生なので、女性と一緒に観に行くなら注意した方がいいかもしれない。あんな女子高生が存在するというのが既に妄想だというオチ。
  • 岡山県倉敷市児島下津井のためだけに観た。どんぴしゃ故郷の街で感動。でも方言のイントネーションがなんか違う。
    内容には全く期待してなかったけど少し面白かった!!
  • 期待してた自分が馬鹿った。。
    どうした神山!
    お前ならもっと出来ただろうに!
  • 夢の中のタブレットで書いたことが魔法として、夢の中で実現する、という発想が面白いなと思ったし、終盤、夢と現実がないまぜになる中、家族の絆など、温かいものが感じられて、鑑賞後には少しほんわかした気分になれて良かった。
  • 観たことあるようないくつかの懐かしいアニメがミックスされているような作品でした!!
  • 夢と現実を行ったり来たりするのは面白そうと思ったけど、肝心の夢の世界があんまりワクワクしなかった。
  • 君の名は以降のアニメに言えることだが、リアルな世界に寄せている分、非現実な世界のストーリー展開は受け入れにくくなっていると思う。
  • ちょっといい話だけど夢の要素の必要性があったのか微妙

まとめ

感想を見てみると、結構厳しい反応も多いみたいです。

ただ、受け取り方は人それぞれですので、あくまで参考までにということで。

その中でも目立っていたのが、高畑さんの主題歌に関する好意的なコメント。

名曲「デイ・ドリーム・ビリーバー」をカバーしている高畑さんですが、その瑞々しい歌声に感動している人が多いようです。

(この主題歌については「こちらの投稿」で詳しく触れていますので宜しければ併せて御覧ください。)

個人的には、神山監督の描く「メカ」が好きなので、その部分に注目していました。

興味を持たれた方は、是非劇場に行かれてみてはいかがでしょうか?

「ひるね姫」関連の投稿が増えましたので、宜しければ是非併せて御覧ください。

「ひるね姫のパクリ?ベイマックス型ロボットや鬼はエヴァンゲリオン」

「ひるね姫の主題歌の歌詞の意味や高畑充希の歌声動画と原曲は英語?」

「ひるね姫の方言はどこ?高畑充希も指導でイントネーションが可愛い」

「ひるね姫の聖地巡礼マップ画像は?ロケの舞台は岡山倉敷の下津井?」

「ひるね姫はパクリ?宮﨑駿や君の名はで疑惑を検証!ネタバレ感想!」

スポンサーリンク