Pocket

花粉症・・・なった事がある方はその辛さを十分に分かっていると思いますが、本当にしんどいですよね。

春先になると、あちらこちらで、クシャミをしている人やマスクをしている人を見かけますが、この時期つまり秋にも花粉症はあるのですね。(というか一年中何らかの花粉はあるらしいです)

というのも、私春にはもれなく花粉症に悩まされるのですが、なんと11月に入ったこの時期にもその症状が(泣)

そこで、秋の花粉症対策を調べました!

スポンサーリンク

秋も花粉症シーズン?原因とは?

花粉症

出典:https://minari-media.jp

まさか秋にも花粉症に悩まされるとは・・・。そんな悔しさから「こんな時期に何を花粉なんて飛ぶことがあるんだ?」と思い調べてみました。

花粉症の原因として有名な憎きスギ花粉ですが、なんと11月にも(というか9、10月のいわゆる秋)飛ぶことがあるというのです。春に大量に飛散することは有名なスギ花粉ですが、秋にも飛ぶなんて。飛び過ぎだ~。

秋に飛ぶスギ花粉は春に飛んでいるものの残りではなくて、7月~10月までの夏の時期に次のシーズンに向けてスタンバって成長します。(恐ろしい)本来、成長したスギの花は寒冷期を迎えると、休眠状態になり、その花が目を覚ますのが年明けの1月頃からと言われています。

しか~し、その年の気候状況により、秋に目を覚まし花粉を飛ばす事もあるのだということです。なんてことでしょう。

その気候状況とは?

花が成長する10月~11月頃に、気温の上下変動が激しく、またその状態が激しく繰り返される時で、そうすることにより開花してしまい春と同じように花粉が飛ぶということです。

まさに今年じゃないか~!暑かったり、寒かったり、残暑長いな~と思ったら、秋が無くていきなり冬みたいな寒さが来たり、調べてみてドンピシャだったのでスギ花粉で間違いないみたいです。

これからは秋口に気温変動が激しい時には注意が必要みたいです。

スポンサーリンク

秋の花粉症の症状や解消法は?

花粉症

出典:http://i0.wp.com

秋にもスギ花粉による攻撃をくらってしまいましたが、その症状は春のそれと全く一緒でした。

まず外出するとクシャミが果てしなく出る、そして鼻にティシュを詰めていてもドンドン鼻水が侵食してくる、目が痒い、頭がいつも以上にボーっとする、、、まさしく花粉症です。

ただ人によっては、この時期風邪も流行っていることから、「風邪にかかったのではないか?」と疑う人も多いみたいです。

解消法は基本的に春の花粉症と同じような方法しかないみたいです。

ただ、この時期はスギ花粉以外に飛んでいる花粉もあるみたいなので、気になる方は耳鼻咽喉科に行き、自分が何のアレルギーなのかを把握しておいて対処するといいみたいです。

私の場合は、毎年秋に花粉症の症状が出る訳ではないのと、調べた所、完全に今年の天候状況がスギ花粉を飛ばす条件に合致している事から、スギの奴だと確信しておりますが。

スポンサーリンク

秋の花粉症の症状、クシャミ、鼻水、目のかゆみ対策

こちらも基本春の時と一緒の対策をしています。
  • 外出する時は密着率の高いマスク着用。
  • 鼻水には、アレルギー用の鼻炎薬を飲む。(眠くならない成分にしています。)
  • でも鼻水はなかなか止まらないので、柔らかいティッシュを使う
  • 抗ヒスタミン成分がはいっている、アレルギー用の目薬。(ちなみに私は「マイティア・アルピタットEXα」っていうのを使っています。)
もし「あれ、これ風邪じゃなくて花粉症かも?」と、思った方、これからは秋も早めに対応しておいた方がいいかもしれませんね!