Pocket

ボク運命の人出典:https://dramap.jp

日テレの土曜10時の新ドラマ枠で放送の「ボク、運命の人です。」に出演している山下智久さん。

亀梨和也さんとの共演や、約12年振りとなる「ユニット結成」などが話題になっています。

この2人といえば思い出されるのは、やはり当時ミリオンヒットを記録した、修二と彰の「青春アミーゴ」、そしてドラマ「野ブタをプロデュース」。

今回のドラマでも、あの時のような社会現象を起こせるのでしょうか?

スポンサーリンク

「ボク、運命の人です」で山下智久は神?正体は?

このドラマの中で、山下さんが演じているのが「自称・神様」という謎な役どころ。

最近の山下さんの出演ドラマを振り返ると、どちらかと言うと「クール」なキャラの印象が強かったかなと思うので、久しぶりに弾けた山下さんが見られるかもしれません。

ただ、「神」ってどういうことなのでしょうか?

早速調べてみましたが、神の正体については、まだ何の情報もありません。

というか、本当に神なのかも分かりません。

個人的には、やはり亀梨さん演じる主人公との「何らかの接点」があるような気はしているのですが。

というのも、亀梨さんの前に何度も現れては「運命の人」に関する助言を行っていますので、これで全く亀梨さんと関係の無い「ただの謎の男」だとしたら、迷惑極まりないというか、どこが神?となってしまいますからね。

ドラマの中で、徐々に明らかになってくるであろう「謎の男=神」の正体。

楽しみにしたいです!

スポンサーリンク

「ボク、運命の人です。」で山下智久の演技の語尾が似てて同じなのは野ブタ?

「ボク、運命の人。」の山下さん演じる自称「神」。

キャラクター的には、かなり強引な所があり、その喋り方などはどこか「軽め」w

という事で、久しぶりに「コメンディー山下」が見られそうです。

山下さんの最近演じてきた役は、あんまり口数の多くないキャラクターでした。

ボソボソっとしか喋らない、お坊さんとか。

それはそれで、「山P、クール、かっこいい~」となるのでしょうが、本当はコメディーこそ、向いていると思うんですよね。

そこで、同じ亀梨さんとの共演という事で、「野ブタをプロデュース」の時を振り返ってみます。

「野ブタ」での山下さんは、やんちゃというか掴みどころのないキャラクターで、毎回亀梨さんに絡んでいきます。

その姿がまた可愛くて、しかもタイプの違うイケメン2人のイチャコラという事で、多くの女性ファンを萌えさせていましたね。

当時は、窪塚洋介さんの真似か?

なんて言われてもいましたが、それはきっと特徴的な「セリフの語尾」にあったのではないでしょうか。

この頃、窪塚さんの人気も凄くて、ある種カリスマ的な勢いがありましたからね。

実際の生活の中でも、自分では決して言ってはいませんでしたが、こんなキャラを真似て喋っている人もいて、接していて「うわ~、絶対この人(山P)意識してるわ~w」と思ったことも苦い思い出です。

今回の「ボク、運命の人。」でも、弱冠この時のキャラに似てる?と思われる語尾のセリフ回しもあり、懐かしさもあって楽しみです。

また、「偽山P」が町に登場することになるのでしょうか?

気になるところです。

スポンサーリンク