和田出典:https://cdn.geinou-news.jp

日曜劇場「小さな巨人」に、歌手の和田アキ子さんが、出演することに決まりました!

和田さんは、主人公の香坂(長谷川博己)の最大の敵で、悪徳理事長役を演じます。

これは見る前から、何か凄い迫力になりそうな事は分かりますw

和田さんのドラマ出演は、民放では実に「26年ぶり」のこと。

因みに、26年前は、同じくTBSで放送されていた「スクールウォーズ2」に出演しています。

一体、どんな演技を見せるのでしょうか?

楽しみです。

スポンサーリンク

和田アキ子は演技でも偉そうなのはなぜ?

和田さんといえば、言わずと知れた「芸能界のご意見番」。

自身の冠番組である「アッコにおまかせ!」での、言いたい放題、やりたい放題の態度や言動から、「偉そう」と受け取る、一般視聴者の方も多いようです。

特に、歌手としての、華々しい実績などを知らない、若い世代の方からしたら、「何で、みんなこの人にビビってるんだろう?」と不思議に思うのかもしれませんね。

そんな和田さんの、ドラマ出演。

「小さな巨人」での、和田さんの演技を見たら、もしかしたら一層「和田アキ子、偉そう、嫌い」と思う方が増えてしまうかもしれません。

それは何故かというと、ズバリ、和田さんの演じる役に原因があります。

和田さんが今回演じるのは、学校法人早明学園の理事長・金崎玲子という役。

これが、とんでもない悪徳理事長だというのです。

和田さんが理事を勤める「早明学園」は、海外からの留学生をたくさん招き入れ、グローバル化を図っていて、また国内からも、優秀な人材を集めまくっています。

しかし、この学園にはある問題が。

それは、元々「埋立地」だった土地を、何らかの形で安く購入し、学園を建設したという疑惑。

「あれ、こんな話、最近どっかで聞いたな?」

と、多くの方が思うでしょう。

そう、あの世間を騒がせた「あの学園の問題」です。

一時期、ニュースで、嫌って言うほど流れていたような場面を、今度は和田さんがドラマの中で演じているとしたら、これはかなり「イラッとしそう」な展開が待っていそうです。

そんな所も楽しみなんですけどねw

スポンサーリンク

和田アキ子の共演NGリストの芸能人は誰?

そんな和田さんには、長い芸能生活の中で「共演NG」としているタレントが、何人かいるということが、噂されています。

簡単にまとめていきます!

歌手「千昌夫」

和田さんが、以前出版した本の中で、「千昌夫はケチ」と書いたために、千さんが激怒。

千さんは、自身のケチっぷりについては、認めているものの、和田さんに対して、「お前にケチなことをしたことはない」と言い、和田さんの楽屋に怒鳴り込んだそうです。

それ以来、歌番組での共演はあっても、和田さんの番組に呼ばれたりすることは、無くなったといいます。

女優「藤原紀香」

まず雰囲気からして、何となく合わなそうな気がしますw

和田さんから見ると、紀香さんのキャラクターが「イイ子ちゃんタイプ」に見えて、気に食わないというのが、理由だそうです。

ま~、単純に鼻につくんでしょうね。

紀香さんの喋る関西弁に対しても、ある時から、急に喋るようになったのが、どうも納得いかない様子。

更に、陣内智則さんと離婚した時には、陣内さんにバッシングが集まる中、和田さんは、陣内さんをかばっていました。

タレント「ベッキー」

これはちょっと意外でした。

その理由については、和田さんの番組のレギュラーだったベッキーさんが、何の挨拶もなしに、裏で別番組の司会を引き受けたから。

ベッキーさんといえば、礼儀とかには、気をつけてそうなイメージで、和田さんなんて「芸能界の大物」に対して、そんな失礼なことを、わざわざするようなタイプには見えません。

むしろ、そういう所に凄い気を使いそうなんですけどね。

女優「内山理名」

これも、あまり接点が無さそうなので、意外でした。

ある番組の収録現場で、衣装の色が被ってしまった和田さんと、内山さん。

和田さんは、あえてその色を譲ったものの、内山さんは、本番では違う衣装を選んだということです。

これは、内山さんも気を遣ってとった行動かも知れませんし、周りのスタッフのミスのような気がします。

女優「石原さとみ」

石原さんといえば、「ホリプロ」所属。

そしてホリプロの顔といえば、和田さんです。

そんな和田さんに対して、テレビ局で一緒になった際に、石原さんが挨拶に来なかったため、「この礼儀知らず!気合い入れたろか!」と、石原さんに対して、番長日記さながらに、直接、教育的指導をしたといいます。

その際、石原さんは、下を向いたまま、返事をしなかったそうです。

これが本当だったとしたら、石原さん、凄い根性というか、度胸ですねw

逆に「格好いい」くらいです。

歌手「小林幸子」

最後に、大御所同士の対決。

和田さんは、紅白直前のラジオ番組で、恒例となっている、小林さんの「ド派手な衣装」を批判。

更に、「ヒット曲もないくせに紅白に出続けている」とも。

また、紅白のリハーサル後の記者会見でも、「なぜ、(昨年で)豪華衣装を辞めると言ったのに、辞めないの?」と嫌悪感を示しています。

まぁ、あれを楽しみに紅白を見ている人もいるので、これは和田さんの方に非がある気がします。

全体的に、和田さんは、自分の気に入らなかったことは、「トコトン気になり、こだわる」という、見かけによらず、結構小さい所があるんだな、という印象です。

スポンサーリンク