Pocket

マック出典:http://mcdonalds-menu.com

現在CMでも放送されていて、気になっている人も多いのではないでしょうか?

「マクドナルドの裏メニューシリーズ」。

第2弾として、5月10日から販売されているのがコチラ!
  • 裏てりやきマックバーガー
  • 裏ダブルチーズバーガー
  • 裏チキンフィレオ
  • 裏ソーセージエッグマフィン(朝マック)
今回は、その中から「裏てりやきマックバーガー」について、調べてというか、実際に食べてみた感想を書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

マクドナルドの裏メニューでてりやきマックバーガーは?

 

なぜ人は「裏」が好きなのでしょうか?

そんなコンセプトを、透けて見させている今回のCM。

マクドナルドのハンバーガーの中でも、定番のメニューで、安定した人気を誇る「てりやきマックバーガー」。

その裏メニューとは、どんなものなのでしょうか?

まず、「裏メニュー」として、トッピング出来るのは、この4種類になります。
  • トマト
  • ガーリックチリ
  • スモークベーコン
  • ホワイトチェダーチーズ
追加料金は「+40円」。

この内、裏てりやきマックバーガーに、標準追加されているのは「スモークベーコン」。

(因みに「全部乗せ」なんていうのも出来ますが、てりやきとガーリックチリは、さすがに合うのかな?という感じがしますw)

注文の仕方は、普通に「裏てりやきマックバーガー下さい」と言うだけです。

それでは、実際の味はどんな感じだったのか?

スポンサーリンク

マクドナルドの裏メニューでてりやきマックバーガーの味の感想は?

いつも食べている「てりやきマックバーガー」も美味しいんですが、裏メニューとして、「スモークベーコン」が追加された「裏てりやきマックバーガー」を食べてみました!

その感想を書いていきますね~。

まず、かなり空腹の状態で食べたので、相当甘い評価となっていることを、前提としておきますw

これは「かなり美味しかったです!」。

どこがというと、「食感」がまず良い。

通常の、てりやきマックバーガーだと、噛んだ時に、柔らかくて、口の中に、お肉の香ばしい味と、マヨネーズが広がりますが、「裏てりやきマックバーガー」の場合は、そこに「プラスの食感」として、スモークベーコンが「ガツっと」アクセント的な役割を果たしています。

これに慣れてしまうと、ちょっと「通常」のものが、物足りなくなってしまうかもという感じです。

そして、お肉とスモークベーコンの相性が、最高でした。

という訳で、かなり「オススメ」の一品です。

気になる方は、是非「5月10日~6月上旬予定」の販売期間となっているので、早めにお試しした方が良いのではないか?と思います。

あまりにも、人気が出てしまうと、予定より早く販売期間が終了してしまうこともあるみたいなので!

気になるカロリーは、コチラです。
  • 「通常のてりやきマックバーガー」→496Kcal
  • 「裏てりやきマックバーガー」→522Kcal
普段、ものを食べる時に、あまりカロリーを気にしないで、食べたいものを食べているのですが、カロリーを気になさる方には「26Kcal」の差は大きのでしょうか?

しかし、元々「てりやきマックバーガー」自体が、カロリー高めの食べ物ですし、この際、この機会だけは特別に「26Kcal」くらいのことのは、目をつぶっても良いんじゃないか?

と思うくらいの価値はあるのではないかな~と、個人的には思いました。

お値段は、単品で通常価格から+40円の、「360円」。

因みに、この時は1個じゃ足りなかったので、2個注文して食べたのですが、1個半くらいの所で、他の味を試せばよかったなと、少し後悔。(ちょっと飽きがw)

でも、ちょっと期間が空いたら、また食べたくなる、そんな「裏てりやきマックバーガー」でした!

スポンサーリンク