土屋出典:https://scontent-sjc2-1.cdninstagram.com

2017年のJRA年間キャラクターも務めている女優の、土屋太鳳さん。

土屋さんといえば、ちょっと前に「オールスタ感謝祭」で見せた、激走も話題になるほどの「体育会系女優」ですね。

運動部出身でもある土屋さんは、現在も忙しい仕事の合間を縫って、毎日走り込んでいるといいます。

それが女優業をしていく上での、メンタルづくりにも繋がっているらしく、土屋さんいわく、「これ(走り込み)をやっているから大丈夫だ!」という気持ちになるそうです。

なんて健康的なんでしょう。

自分の中でルールも決めていて、ラストスパートとして最後の50メートルは全力疾走し、追い込みをかけています。

今回は、そんな肉体派女優の土屋さんについて調べていきます!

スポンサーリンク

土屋太鳳の学生時代の写真が可愛い!

土屋さんといえば、意外と芸歴が長いことでも有名です。

芸能界入りのキッカケとなったのは、2005年の「角川オーディション」で審査員特別賞を受賞したこと。

その頃の画像も探してみました!

「土屋太鳳の子役時代の画像」

「土屋太鳳の子役時代の画像」

もう既に、「土屋太鳳」ですねw

ここまで面影を残している、というか、容姿が変わらない女優さんも、珍しいのではないでしょうか?

間違っても「整形疑惑」なんて出なそうです。

こんな子供の頃から可愛い土屋さんですが、学生時代はどんな女の子だったのでしょうか?

「土屋太鳳の学生時代の画像」

「土屋太鳳の学生時代の画像」

「土屋太鳳の学生時代の画像」

「土屋太鳳の学生時代の画像」

「土屋太鳳の学生時代の画像」

やっぱり、ずっと可愛いんですねw

リアルな充の香りがしてきます。

スポンサーリンク

土屋太鳳の部活は高校ではダンス?動画は?

土屋さんが、学生時代から可愛いことは十分分かったので、ここからは「肉体派女優」になるまでの、軌跡としまして、「土屋太鳳の部活遍歴」について調べていきます!

土屋さんは、中学生まではバスケットボール部に入っていたそうです。

ポジションは、「スモールフォワード」。

スラムダンクの湘北高校でいうと、流川楓のポジションですね。

高校に入ると、芸能活動の影響もあったのか、バスケを辞めて、「創作ダンス部」に入っています。

ちょっと珍しい部活ですね。

土屋さんは、東京の世田谷区にある「日本体育大学付属二階堂高校」に通っていましたが、ここのダンス部は、かなり本格的。

学校の案内を見てみると、「目標は全国制覇!」とあり、練習の厳しさでも有名です。

ちなみに、ここ最近でも輝かしい実績を残しています。
  • 平成26年度:全日本高校・大学ダンスフェスティバル 文部科学大臣賞
  • 平成27年度:全国中学校・高等学校ダンスコンクール 準入賞1位
  •      :全日本高校・大学ダンスフェスティバル 審査員賞
  • 平成28年度:東京私立中学・高等学校創作ダンス発表会 最優秀賞(優勝)
土屋さんも在学時には、全国大会に出場しているということです。

そんなダンス経験を活かして、こんなPV撮影や、CM撮影にも挑んでいましたね!

「土屋太鳳のPV動画」
 

正直、「ちちんぶいぶいダンス」くらいでは、土屋さんには物足りなかったのではないでしょうかね。

そのまま、系列の大学に進学した土屋さん。

大学では舞踏学を専攻しています。

「舞踏学」の授業は厳しくて、女優との両立というのは、かなり難しいことだったみたいです。

専攻に舞踏学を選んだのも、将来女優として仕事を続けていく上で、十分活かされる内容だからだというので、土屋さん、シッカリしてますね!

「舞踏学」では、マネジメントや音響も学ぶことが出来るといい、将来的には舞台演出家や、踊り手を目指している人が多いといいます。

いつか、土屋さんと一緒に学んだ生徒たちが、一緒に仕事をする日も来るかもしれませんね!

スポンサーリンク