Pocket

みやぞん出典:https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp

5月29日放送の「しゃべくり007」に出演する、ANZEN漫才のみやぞんさんが、また脅威の身体能力を見せてくれてるみたいです。

みやぞんさんは、これまでも色々な番組で、その運動神経の良さを見せてきました。

今回は、番組の中で「パンチングマシーン」に挑戦し、驚きの結果を見せていると言います。

それでは、みやぞんさんの運動神経や、身体能力について見ていきましょう!

スポンサーリンク

みやぞんは運動神経や身体能力がいい?

実は、みやぞんさん、以前放送された「超ハマる!爆笑キャラパレード」の中でも、パンチングゲームに挑戦していました。

この時の企画は、「芸能界NO,1パンチ力」というもの。

参考までに、その時の数字をランキング形式で振り返ります。

「芸能界NO,1パンチ力ランキング」(爆笑キャラパレード)

  1. 武蔵(元K-1選手):269KG
  2. 清水聡(ロンドン五輪銅メダリスト):217KG
  3. みやぞん(ANZEN漫才):216KG
  4. あらぽん(ANZEN漫才):211KG
  5. 松本亮(元東洋王者):195KG
  6. ボビー・オロゴン(芸人):184KG
  7. 八重樫東(三階級王者):175KG
  8. 具志堅用高(アフロ):164KG
  9. 榎並大二郎(アナウンサー):163KG
あくまで、この番組に出演していた出演者による結果となりますが、現役のボクサーなども参加しての結果ですから、みやぞんさんのパンチ力が、いかに凄いのかが分かります。

それに相方のあらぽんさんも、何気に凄いですね。

そして武蔵さんが、半端じゃないなとw

やはりヘビー級の破壊力はレベルが違います。

それでは、みやぞんさんの、身体能力の高さが良く分かる動画を見ていきましょう!

「みやぞんの空中ブランコの動画」

これは、かなりの難易度というか、普通なら恐怖心とかが出てきそうなものですが、みやぞんさんからは、一切感じられません。

抜群の運動神経の良さもありますが、みやぞんさんには、度胸もあるみたいです。

「みやぞんのキック力の動画」

「みやぞんのパンチ力の動画」

こんな「パンチ」「キック」の動画を見ていたら、あのみやぞんさんの笑顔も、何か怖くなってきましたw

スポンサーリンク

みやぞんはヤンキーでキックボクサー?

これだけの、パンチ力キック力、そして度胸の良さも持っている、みやぞんさん。

となると、実は昔、相当悪かったのでは?

なんて疑問を持ってしまい、調べてみると、やはり同じようなことを思った人も、結構いるみたいで「みやぞん ヤンキー」に関する情報が、チラホラと。

そこで、更に探っていった結果、ズバリ「みやぞんさんが、ヤンキーであったという過去の情報はありませんでした」。

只の、「心優しき怪物」ということでしょうか。

ちなみに、ボクシングを5年間程、キックボクシングも数年間やっていたということですので、あのパンチ力や、キック力に繋がっているのだと思います。

最後に、みやぞんさんの「運動神経の良さ」が際立つエピソードを、何個かまとめていきたいと思います。

中学生時代、テニスをやっていた、みやぞんさん。

その時、初心者にも関わらず、経験豊富な相手に圧勝したり、地元の足立区で、2位という好成績を収めたそうです。

更には、高校生の時。

野球部に入部すると、エースで4番に抜擢されます。

投げては、140キロ近い速球と、キレのある変化球を武器に活躍し、高校野球の専門誌でも注目されて、名門大学からスカウトが来たということ。

しかし、体育会系の上下関係が苦手で、全て断りを入れ、みやぞんさんは、我が道を歩いています。

何か、これだけの逸話を知ると、何か一つに特化して取り組んでいたら、今頃、物凄い選手になっていたのではないか?

そんな気もする、恐ろしい、みやぞんさんの潜在能力でした。


スポンサーリンク