Pocket

西山茉希出典:https://scontent.cdninstagram.com

モデルの西山茉希さんが、所属事務所からの給料が、2月から支払われていないことを、涙ながらに告白しました。

西山さんは、「CanCam」のカリスマモデルとして活躍し、その後結婚、出産を経て「2児の母親」となっています。

近年は、モデル活動のほかに、バラエティー番組などにも出演。

幅広い活動を見せていて、売れっ子芸能人というイメージでしたが、その契約内容は酷いもので、「奴隷契約」とも報じられています。

一体、西山さんと所属事務所の間で、何が起こっているのでしょうか?

スポンサーリンク

西山茉希のブラック事務所はどこ?バーニング系列?

現在、西山さんの所属事務所は、事務所としての機能を果たしていない様子です。

というのも、西山さんに対して仕事のオファーをしようと、事務所に連絡しても、誰も電話に出ないと言います。

更に、今年の2月からは、給料が1円も支払われていないということも、西山さんの口から語られています。

これが本当の話だったとしたら、とんでもない「ブラック事務所」ということになりますね。

西山さんの所属事務所は「オフィスエムアンドビー」という所です。

この事務所の看板とも言えるタレントが、西山さん。

そして、この「オフィスエムアンドビー」は、あのバーニング系列の事務所だと言います。

同じバーニング系列の事務所だと、今年話題を集めた、女優の清水富美加さんや、契約や独立騒動で揉めた能年玲奈さんが所属していた、レプロエンターテイメントも有名ですね。

あの時も、芸能界の闇というか、輝かしい世界の裏にある、ドロドロとした部分が浮き彫りになりました。

その後の展開も、スッキリとする形にはなっていませんしね。

スポンサーリンク

西山茉希が事務所の社長池田啓太郎と裁判?

この「オフィスエムアンドビー」の社長が、池田啓太郎さんという方。

しかし、顔の画像はおろか、ほとんど情報が出てきていません。

西山さんは、これまでの事務所との関係についても、赤裸々にしています。

その話を、まとめていきます。
  • 事務所と連絡が取れないため、自分に仕事の依頼が直接来るようになる
  • 最後に仕事をしたのは、5月1日で、その日を最後に「11年間」連れ添ったマネージャーも退社
  • 過去には、3、4回事務所を辞めたいと、社長に直談判している
  • 19歳のデビュー以降、月の給料は変わっていない(生活は出来るレベルの額)
  • 昨年の2月、2人目の子を妊娠中、切迫流産で入院している時に給料を半額にすると突然社長から通告
  • 現在は、引退の危機にある
これらを見ると、西山さんと事務所の確執は、昨日今日に始まったことではありませんでした。

長年抱えていた、事務所に対する不信感が、遂に爆発したという感じですね。

去年の、11月には弁護士を立て、事務所に契約解除の書面も送っているといいます。

池田社長も弁護士を立てて、何度か交渉が行われたものの、進展はないまま、時が経過している模様。

また、池田社長側にも取材を行っており、その対応は、まず、西山さんが取材を受けたことに対する驚きを見せています。

何で、まだ決着が着いていなくて、内々に話していることを、公にするんだ?という所でしょうか。

更に、何を書いてもらっても構わないとした上で、西山さんが、そう来るなら、徹底的に交戦する」と伝えてくれとも言い残しています。

かなり怖いんですけど。

事務所の社長ということで、西山さんに関するあらゆる情報も持っていそうですしね。

現に、池田社長は、事務所のマネージャーが「3,500万円」の横領をしていて、警察にも被害届を出していることを明かし、この横領が、広域暴力団とも絡む事件であると告白。

きな臭過ぎる。

この事件が無ければ、西山さんに、もっと給料を払えていたとも。

というか、事務所はタレントを守るべき立場ですし、そもそも、自分の所の社員が、お金を持ち逃げしたのなら、その責任は社長である池田さん側にあり、タレントである西山さんには、関係のない話だとも思うのですが。

今回の、西山さんの告白は、このままでは本当に引退になってしまうという危機感から、現状を知ってもらうことで、世間を味方につけたいという意味合いもあると思います。

とにかく、仕事をしたい、続けたいという西山さん。

ここまでは、世論は完全に西山さん側についていそうです。

池田さんは、どんな爆弾を仕込んでいるのでしょうか?

裁判にまでもつれ込むという可能性も示唆されていますが、現実的な問題として、お金も時間もかかることですし、西山さんも、それは望んでいないでしょう。

それに、池田社長側としても、横領事件のことがあるのなら、本当なら、そっちに専念したいハズだろうと思いますし。

最後に、単純に疑問なんですが、西山さんくらい長い間活躍してきて、結婚し、母親にもなっているというタレントが、契約内容に納得いかないから移籍したいと言っても、上手く話が進まないというのは、やはり異常な気がします。

スポンサーリンク