Pocket

おじゃマップ出典:http://www.fujitv.co.jp

フジテレビのバラエティー番組「おじゃMAP!!」の中で、注目の企画が放送されます。

過去に「SMAP×SMAP」の特別編「香取慎吾ガンバります!~夢のキャンパス鉄道~」で、青森の小学生たちと一緒に、電車のペイントをした香取慎吾さん。

香取さんらの絵が描かれたのは、津軽鉄道の車両。

それから「約20年」の月日が経過し、経年劣化の激しくなった「車両」を、香取さんが蘇らせます。

しかも、当時香取さんと一緒に、ペイントをした子供たちも、再集結。

今は、立派な大人となり、子供を持つ親になっている人も。

何か、感動すること間違いなしの企画ですねw

スポンサーリンク

香取慎吾が絵を電車に!過去の画像や場所はどこに?

香取さんが、以前「津軽鉄道の車両」をキャンパスにペイントをしたのは、1997年9月のこと。

当時、丸4日間をかけて、絵を完成させています。

その時、香取さんは「最高だったね。もうアイツら(子供たち)のことは、一生忘れませんね。この絵のことも。来てよかった!」と、達成感に満ちた笑顔を見せていたのが、印象的でした。

2000年3月31日をもって、廃車となり、現在は青森県五所川原市にある「嘉瀬駅」に置かれ、見学することも出来るようになっていた、この車両。



1997年の放送で描かれた、電車の様子を画像で振り返ってみましょう!

「香取慎吾ガンバります!~夢のキャンパス鉄道~」

「香取慎吾ガンバります!~夢のキャンパス鉄道~」

「香取慎吾ガンバります!~夢のキャンパス鉄道~」

「香取慎吾ガンバります!~夢のキャンパス鉄道~」

廃車となった後、一度は処分されることも検討されたそうですが、ファンからの要望もあり、見学可能になっていたということです。

スポンサーリンク

香取慎吾が引退の噂の中で絵を電車に!

では一体何故、今回、このような企画が放送となったのでしょうか?

実は、この車両、近年は色落ちが目立ち、香取さんのファンの間でも、塗り直しを望む声が高まっていました。

そして、香取さん自身も、この車両のことは、ずっと気になっていたようで、いつか自分の手で、きちんと直したいと思っていたそうです。

その想いは、当時一緒に絵を書いた子供たちも同じで、香取さん宛に手紙も送っていたということ。

これらのタイミングが、すべて合致し、今回の企画となりました。

香取さんは、2泊3日をかけて、大人になった、当時の子供たちとともに、新たな作品を完成させています。

喜びの声がたくさん集まる中、こんな声も。

それは、この企画自体については嬉しく思っているものの、「スマスマ」が無くなって、香取さんのフジテレビでの唯一のレギュラー番組である「おじゃMAP!!」で、香取さんの「心残り」となっていた、車両の補修をすることで、「おじゃMAP!!」としての最後の思い出づくりを、しているのではないかというもの。

つまり、「おじゃMAP!!」の終了を懸念しているということですね。

今も尚、ジャニーズ事務所を退所するかもしれないという声が、聞かれ続けている香取さん。

その去就に注目が集まるタイミングで、香取さんの心残りを無くす様な企画をするということは、どのような意味合いがあるのでしょうか?

香取さんが、どのような表情で、この作業に当たっているのかも気になるところです。

スポンサーリンク