Pocket

SMAP出典:http://contents.oricon.co.jp

昨年末をもって解散となった、国民的アイドルグループ「SMAP」。

そんな彼らがレコードデビューを飾ったのが、1991年の9月9日です。

その為、毎年9月で契約を満了すると言われています。

何も無ければ、そのまま契約更新という流れのようですが、今年の場合は、少し様子が違いますね。

そして、独立、移籍、残留、いずれの決断を下すにせよ、その3ヶ月前には「意思表示」を行うことが決められています。

そうなんです。

もう既に、6月も半ば。

ということで、今月中に何か動きはあるのでしょうか?

スポンサーリンク

SMAPで2017年の契約更新をしないのは3人?

SMAPのメンバー達と、ジャニーズ事務所の契約は、9月で満了となります。

そして、その3ヶ月前の今月中に、それぞれが意思表示を行い、「独立」「残留」かの決断を行わなければいけません。

昨年の騒動時から、一貫して残留の意思を固めている木村拓哉さんは、新しい映画の仕事も決まっていますので、もちろん残留確実ですね。

それ以外の、中居正広さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの4人は、行動を共にすると見られていました。

しかし、ここへ来て、リーダーの中居さんも残留する可能性が出て来たと、「週刊女性」は報じています。

中居さんが、ジャニーズ事務所に残留する可能性も出て来た、と言われている理由がコチラです。
  • 数々のレギュラー番組や、新番組も抱えており、独立することで、スタッフや関係者に迷惑がかかる
  • 出演しているアルコール飲料「キリン氷結」のCM契約が延長される
  • SMAPは解散している為、犬猿の仲と言われている木村さんと顔を合わせることもないから
そもそも、中居さんと木村さんが、不仲だとは思っていないのですが、他のものに関しては、確かに頷けます。

では、他の3人。

稲垣さん、草彅さん、香取さんについてはどうかと言うと、やはり「独立」の意思が固く、今は新規の仕事のオファーを断っていると言います。

スポンサーリンク

SMAPの3人は独立で事務所移籍?

「週刊女性」によると、既に、稲垣さん、草彅さん、香取さんの3人は、6月5日にジャニーズ事務所本社を訪れ、退社するという旨を伝えたと言っています。

まだ、正式には受諾されていないようですが。

やはり、3人の意思は固かったということでしょうか。

となると、やはりキーマンは中居さんになってきそうです。

中居さんに関しては、ジャニーズ事務所から「特別待遇」が取られているとも。

その内容は、デッドラインと言われていた「6月末」というのを撤回して、「9月まで」に答えを出せば良いというもの。

つまり、「答えを出すのは、ギリギリでいいよ」ということですね。

もしかしたら、その間にも中居さんには「新しい仕事」が入るかもしれません。

ここまで見てみると、ジャニーズ事務所側は、中居さんには「残留」してもらいたいという思惑が見えます。

ま、影響力からいっても、そうでしょうね~。

中居さんは、ギリギリまで、「残留」「独立」かで、悩み続けることになるでしょう。

そして、稲垣さん、草彅さん、香取さんの、受け皿になると言われているのは、やはり元チーフマネージャーの飯島三智さんが設立した新会社が濃厚です。

飯島さんとしても、香取さんらを通じて、中居さんを説得するように頼んでいる、と記事では報じています。

これに関しては、いくらでも直接連絡する手段なんてあると思いますし、中居さんにしたって、きちんと自分の口から、メンバーであったり、飯島さんに報告するでしょう。

中居さんの決断に注目が集まりますが、その前に、3人は独立の意思を固めたことが濃厚だということで、遂にSMAPはバラバラになってしまうんだな~と、分かってはいたけど、寂しい気持ちになりました。

しかし、昨年の騒動から、結局SMAPは解散してしまったので、解散してグループも無いのに、全員そのまま事務所に残るのでは、「本当にあの騒ぎは何だったんだ?」となってしまいますしね。

来るべき時が来たのかな、という感もあります。

スポンサーリンク