Pocket

アイドル出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

当初、沖縄県の豊崎美(ちゅ)らSUNビーチで開催予定だった、AKB48の「第9回選抜総選挙」。

しかし、雷注意報の発令などがあり、安全面を考慮し「中止」が決定に。

開票については、場所は県内の屋内会場で「無観客」にて行われています。

盛り上がり的にはどうなるんだろう?

という不安な面も抱えたまま、スタートした総選挙。

その結末はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

指原莉乃は総選挙で2017年の票数や過去の順位は?

いきなり悪天候による影響を受けてしまった「第9回選抜総選挙」。

そういえば、今回の総選挙は「中間発表」の時から波乱の展開でしたね。

中間の時点で、ダントツのトップに名乗り出たのが、NGT48の荻野由佳さん。

先行した彼女がどこまで、逃げ切れるのか?

という事も注目ですが、やはり一番の焦点は、今回で「ラストの総選挙」と公言し、3連覇のかかる指原莉乃さん。

中間の時点では、指原さんは3位発進。

ここからの巻き返しとなるのか?

更には、最後の総選挙ということで、気合の入った指原さんのファンの方たちの力で、どこまで票数が伸びるのか?

この辺りに注目です。

その前に、指原さんのこれまでの獲得票数や順位について振り返っていきます。

「指原莉乃の過去の総選挙の成績」

  • 第1回:27位(1,170票)
  • 第2回:19位(6,704票)
  • 第3回:9位(45,227票)
  • 第4回:4位(67,339票)
  • 第5回:1位(150,570票)
  • 第6回:2位(141,954票)
  • 第7回:1位(194,049票)
  • 第8回:1位(243,011票)
昨年の数字を見ると、連覇したことも凄いのですが、その票数の伸びにも驚きです。

この時の投票シリアルナンバーが入ったCDは「翼はいらない」で、価格は1,646円でした。

そうすると、単純計算で約4億円近くも1人で売り上げたことに。

凄い、経済効果w

第9回の総獲得票数も分かりましたら、こちらで追記したいと思います。

※追記

「第9回選抜総選挙」の指原さんの総票数が出ました。

なんと、過去最高の「246,376票」を集め、V3を達成しました!

スポンサーリンク

 指原莉乃の総選挙で最後の公約は?

 

そんな最後の総選挙に望んでいる指原さん。

指原さんと言えば、総選挙の度に数々の「公約」を発表してきましたね。

過去には、「1位になれなかったら滝行」や、「1位になったら水着ライブ」などなど。

それでは、今回は?というと、「第9回AKB48選抜総選挙」のアピールコメントの動画の中で、発表しています。

その内容は「1位になったら、第2回ゆび祭りを開催」するというもの。

ちなみに、「第1回ゆび祭り」が行われたのは、2012年の6月25日、日本武道館でのことです。

指原さんプロデュースで開催される「ゆび祭り」。

第1回の時には、当時「アイドル戦国時代」の真っただ中でしたが、「渡り廊下走り隊7」「乃木坂46」「ももいろクローバーZ」「私立恵比寿中学」「アイドリング!!!」「Buono!」「ぱすぽ☆」「東京女子流」「SUPER☆GiRLS」といった、総勢「10組・86人」が参加。

色々な枠組みを越えた、アイドルの祭典となりました。

それから約5年が経過。

御存知の通り、指原さんの人気、知名度はその時よりも遥かに上がっていますし、芸能界の中での力もありそう。

そんな指原さんが、プロデュースする「今のアイドルたちの祭典」ともなれば、盛り上がることは必至ですね。

詳しいことは、「1位になったら考える」ということですので、出演アイドル、場所なども、もちろん未定。

また、開催するとしても、時期については、かなり遅くはなるとしています。

う~ん、一体どうなるのでしょうか?

楽しみですね!

スポンサーリンク