Pocket

今クールの中でも話題のドラマの1つであり、視聴率もうなぎ上りを続けているドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」ですが、評判なのは新垣結衣さんの可愛らしいダンスだけではなく、脇を固める芸達者な役者さんたちのやりとりも、影響しているのではないでしょうか?

そんな役者さんたちの中でも存在感を発揮して、元ヤンのお母さん役を熱演しているのが、真野恵里菜さんです。

そこで今回は女優、真野恵里菜さんについて調べていきます!

スポンサーリンク

「逃げ恥」でのヤンママ役の演技も話題の「真野恵里菜」!

真野恵里菜

出典:http://www.crank-in.net

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で新垣結衣さん演じる主人公の親友役として、登場する回数も多い「やっさん」役の真野恵里菜さん。

ドラマの中では、元ヤンキーの若いお母さんという役どころで、旦那が浮気をしたかもと疑い証拠を掴むまで里帰りをするという気の強い女性を演じていますが、中盤に差し掛かり、旦那の浮気が判明しそれを許すことが出来ず、小さい子どもを持ちながらも離婚を決意しシングルマザーという道を選ぶまでの葛藤などを見事に演じきっています。

今後、子どもと2人どのような生活を送っていくのかも、このドラマの見所の1つになりそうですね!

スポンサーリンク

「真野恵里菜」女優としての経歴が凄い?

真野恵里菜

出典:https://obs.line-scdn.net

今や若手女優としての立場も確立している感のある真野恵里菜さんですが、これまでどのような作品に出てこられたのでしょうか?

真野恵里菜さんはもともと松浦亜弥さんに憧れてアイドルを目指しハロプロのオーディションを受け芸能界入りしています。そしてソロアイドルとして「乙女の祈り」という曲でデビューを果たすと、最高5位にランクインするなど、人気アイドルとしての道を歩んでいきます。

グループとしてではなく、ソロでデビューを果たしたということからも期待のお大きさが伺えますね。現在25歳を迎えて大人の女性としての表情を見せる事も多くなり、今回のように違和感なく母親役を演じていますが、当時はちょっとぽっちゃりしていて、いわゆる可愛らしいアイドルといった感じでした。

アイドル活動しているときから、舞台やドラマに出演して演技力を身につけた真野恵里菜さんは、ハロプロを2013年に卒業すると本格的に女優業に専念していきます。

アイドルを卒業した後、女優に転身するものの中々、仕事が続いていかないという人たちも多い中、真野恵里菜さんは着実に出演作を増やしていますね、以下はその作品たちの一部です。
  • SPEC(2010年)
  • みんな!エスパーだよ!(2013年)
  • SHARK(2014年)
  • THE NEXT GENERATION パトレイバー(2014年)
  • 新宿スワン(2015年)
  • リアル鬼ごっこ(2015年)
  • 結婚式の前日に(2015年)
  • とと姉ちゃん(2016年)
実に幅広い作品に出演されていますね、ますます今後が楽しみです!

スポンサーリンク

「真野恵里菜」も「逃げ恥」で話題のダンス!

好調のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」では、エンディングにみせる出演者達のダンスも話題の1つになっていて、今では真似する人も続出中で、これからの忘年会シーズンにむけてさらに盛り上がりそうですね。

今現在放送されている、エンディングの部分で真野恵里菜さんの踊っている姿は確認できないのですが、ハロプロのアイドル出身ということもあり、「真野恵里菜さんのダンスも見たい。」と、待望論もあがっているということです。

真野恵里菜さんも自身のSNSの中でこのダンスを練習しているところをUPしていますので、これから終盤に向けて出番が回ってくる可能性は高いのではないか?と期待しています!