Pocket

hqdefault出典:https://img.youtube.com

俳優、船越英一郎さんの不倫を、YOUTUBE動画で暴露した、女優の松居一代さん。

更に、このネタを週刊文春へも、自ら持って行っています。

船越さんの不倫に気付いた際、最初は「自殺」も考えたという松居さん。

しかし、船越さんが書き綴っていた「船越ノート」なるものを発見し、考えが一転。

世の中へ公表することに決めたといいます。

スポンサーリンク

船越ノートの内容は?

 

この騒動の発端は、松居さんが自身のブログに書いていた「約1年5ヶ月に及ぶ逃走生活」。

一体、松居さんは何を恐れ、何から逃げているのか?

という疑問が、ありました。

松居さんは、逃走しなくちゃいけなくなったのは、「恐怖のノート」があったためだとしていましたが、この「恐怖のノート」が、いわゆる「船越ノート」のことでした。

「船越ノート」

この通称「船越ノート」には、松居さんにとって、とても恐ろしいことが書かれているという事です。

船越さんが書いたと見られる、このノート。

その中身について、松居さんのこれまでのブログの内容から、推測していきます。
  • 既に破綻している夫婦関係について
  • いざ離婚となった時に、松居さんに不利な情報が出るようになっていた
  • 個人事務所の松居さんは、何かあれば、圧力で芸能界から消されてしまう
こんな所でしょうか。

また、この「船越ノート」の中身に関してが、週刊文春の記事になるとも言われています。

スポンサーリンク

船越ノートの内容は?ホリプロの圧力が松居一代の恐怖の真相か?

それでは、ここまでの流れを見ながら「船越ノート」について、考えていきたいと思います。

まず、松居さんと船越さんは、別居状態で、夫婦関係は既に破綻しています。

本当なら「離婚」となっていてもおかしくない状態だったのに、まだ籍は入れたままです。

それらのことについて、松居さんに対する不満を、船越さんは、ノートに綴っていました。

また、もしかしたら船越さんは、離婚はしたいものの、自身が芸能活動を続けていくに辺り、なるべく「マイナスイメージ」がつくのを避けたかったのかもしれません。

その為に、松居さんの印象が悪くなるような情報が出るように、仕組んでいたのかも。

(松居さんの思いすごしの可能性もありますけどね。)

船越さんは、大手芸能事務所「ホリプロ」所属です。

事務所とも相談していたのでしょう。

「船越ノート」は松居さんにとって「恐怖の存在」であることは間違いないので、自身を芸能界から消すような内容であった可能性が高いのでは、と思います。

それに気付いた松居さん。

松居さんは個人事務所なので、そんなことをされたら太刀打ちできないと考え、週刊文春へ「船越ノート」の内容を持っていった。

しかし、松居さんは、週刊文春にも裏切られたとしています。

ここで考えられるのは、週刊文春側は記事にする前に、ホリプロにも連絡を入れているはずです。

そこで、何らかの「STOP」か、「記事の訂正」をするような動きがあった。

その為に、松居さんが望むような記事では無くなってしまい、事前に内容を松居さんに見せることは、出来なくなってしまった。

いずれにせよ、ここまで暴露している松居さんは、7月6日に発売される週刊文春の記事の内容が、自身の言っている真実では無かった場合。

ありとあらゆる手段を使って、自分の主張を訴えてくるでしょう。

これは週刊文春も、ヘタな記事は書けませんね。

スポンサーリンク