今井議員出典:https://nami55.xyz

「略奪不倫疑惑」が報じられた、元SPEEDのメンバーで、現自民党の今井絵理子参議院議員と、神戸市議会議員の橋本健議員。

その後の双方の釈明を聞いても、腑に落ちない部分もたくさんあります。

夫婦関係はとっくに破綻していたために、問題となるという意識が薄かったという橋本市議。

橋本市議は、今井議員に好意を持ち、自分から口説いたとも。

今井議員も、橋本市議がまだ離婚を成立させていない状態で、法律上は「夫婦関係」にあることは、知っていました。

その為に、「一線を越えない」という暗黙のルールを作っていたといいますが、それにしては、あまりにもガードが緩かったですね。

スポンサーリンク

今井絵理子のパジャマ姿画像は?

「今井絵理子のパジャマ姿画像」

「今井絵理子のパジャマ姿画像」

週刊新潮にて掲載されたこの写真。

何か妙に色っぽく感じます。

どう見ても「一線を越えた後のような」w

イヤイヤ、あくまで「一線は越えていない」と、2人は語っています。

新潮の記事を簡単に整理しますと、今井議員と橋本市議は、新幹線のグリーン車で手をつなぎ爆睡。

その後、大阪市内のホテルで、今井議員は白いパジャマ姿で、橋本市議と同じ部屋へと消えていったとなっています。

橋本市議は、まだ離婚が成立していないのにも関わらず、今井議員へ自分の気持ちを伝えています。

もう完全に恋に落ちているのでしょう。

それは、橋本市議の釈明会見を見ていても、十分に伝わってきました。

どうにかして今井議員を守ろうと、悪いのはあくまで自分だとする動きにも見えました。

自分の奥様に対する配慮は全くありませんでした。

まるで「(自分は)もう長い間、別れたいのに別れてくれない」とでも言わんばかり。

これって、奥様からしたら、かなり辛いものがあると思います。

今井議員も、そんな橋本市議の気持ちを受け止めたいものの、「きちんとケジメをつけてからにしましょう。」(離婚を成立させてからの交際)と伝えていたと言います。

とは言っても、そこは人間です。

理性はあっても、燃え上がってしまった気持ちを抑えるのは難しいんでしょうね。

スポンサーリンク

江坂のホテルでなぜエレベーター?

今回の騒動の舞台の1つになった、2人が宿泊していたホテルですが、どうやら特定されているようです。

それがコチラ。


大阪府吹田市南西部に位置する江坂町を中心とした、「大阪市営地下鉄御堂筋線江坂駅」の一帯の地域名である「江坂」。

この辺りには、かなりたくさんの「ビジネスホテル」が点在しています。

その中から、ネットの中の情報を参考にしますと、「新大阪江坂東急REIホテル」が、2人が宿泊したホテルではないか、と言われているようです。

何でも、画像にある東急ハンズが近くにあるホテルが、コチラだということ。

それにしても、今井議員のあのパジャマ姿での写真ですが、エレベーターから降りてきて、ロビー?を歩いている所にも見えます。

なぜ、あんな人目につく所を、あんな格好で出歩いていたのでしょうか?

鍵を忘れて締め出された訳でもなさそうですし、ちょっとした買い物に出かけたのか、でもそれなら、顔が指す今井議員に行かせるより、橋本市議が行った方がいいと思うし…。

謎が多い写真です。

元SPEEDのメンバーとして、小さい頃から芸能界にいた今井議員ですから、マスコミに対する警戒心などは持っていたはずです。

しかし今回のケースでは、電車の中での、無防備な寝姿もそうですが、周囲を気にする様子というのが、全く見られません。

これは、それほど「2人の世界」に、入り込んでしまっている、ということなのでしょうかね。

スポンサーリンク