安枝瞳出典:https://scontent.cdninstagram.com

昨年、世界的に大ブレイクを果たした「ピコ太郎」のプロデューサーである古坂大魔王さんが、タレントの安枝瞳さんと結婚したことを発表しました~!

いや~大ブレイクからの結婚ということで、めでたい出来事が続く古坂さん。

かなりの苦労人でもありますので、見ている方としても嬉しいですね!

今回は、そんな古坂さんの結婚相手、安枝さんについて色々調べていきます!

スポンサーリンク

安枝瞳のプロフィールはインスタグラムで?

「安枝瞳のプロフィール」

  • 名前:安枝瞳(やすえだひとみ)
  • 生年月日:1988年3月23日
  • 年齢:29歳
  • 出身地:大阪府貝塚市
  • 血液型:A型
  • 身長:159cm
  • スリーサイズ:87-61-95
  • 職業:モデル・レースクイーン・タレント・グラビア
  • 所属:ワンエイトプロモーション
安枝さん、かなりのナイスプロポーション。

古坂さん、羨ましいですw

2人の出会いのキッカケになった番組が「コチラ」。

最近の安枝さんの様子は、本人が公開している「インスタグラム」で確認することが出来ます!


現在29歳ということですが、もっと幼くも見えますね!

この画像の他にも、たくさんの投稿があるのですが、とにかく笑顔が印象的です。

やっぱり、笑った顔が1番良いですね~!

きっと、古坂さんといる時も、笑いが耐えないのでしょう。

明るい家庭になりそうです。

スポンサーリンク

安枝瞳のラウンドガール画像と動画や過去の噂とは?

そんな安枝さん。

そのナイスなスタイルを活かして「ラウンドガール」にも挑戦していました!

「安枝瞳のラウンドガール動画」

「安枝瞳のラウンドガール画像」

「安枝瞳のラウンドガール画像」

「安枝瞳のラウンドガール画像」

「安枝瞳のラウンドガール画像」

メチャクチャ可愛いです!

ピコ太郎め~。

「安枝瞳の過去の話」

そして最後に、安枝さんの過去について。

ある雑誌で、テリー伊藤さんと対談していた安枝さん。

その中で、自分のこれまでの人生を振り返っています。

安枝さんは、10歳の時に、母親を乳がんで亡くしています。

10歳で、母親を亡くすなんて、相当辛い想いをしたのでしょう。

その後は、1歳下の妹と共に、父親に男手1つで育てられます。

父親は、普通の会社員であったということ。

母親は「約3年間」の闘病生活を送っていて、まだ幼い安枝さんに、「あんまり長くは生きられないかもしれない」と告げていました。

まだ子供だったので、全ては理解出来なかったようですが、それでも「心の準備」をする時間は、少しあったと振り返っています。

そして、母親から、自分が出来る家事を引き継いだ安枝さん。

その時、妹はまだ幼稚園の年長さんか、小学校の1年生くらいで、自分がシッカリしないと、子供ながらに思ったことを覚えているようです。

その後、母親が亡くなった時、すぐに実感は湧かず、年齢を重ねていった時に、周りとのふとした会話の中で、徐々に「あ~、そういえば、私お母さん、おらんかったんや」と感じるようになり、寂しくなったといいます。

その後、高校に入学するも、1年生の時の2学期が始まると同時に辞めちゃいます。

あれ、急にグレたのか?

と思いきや、どうやらそうではないようで、高校を退学した理由は「バイトとだんじり祭が楽しくなってきちゃって」とのこと。

それなら納得ですw

いや、納得出来ませんね、バイトはまだしも、「だんじり祭」が、学校を辞める理由になるなんてことがあるのでしょうか?

でも本人曰く、その2つをやっているときが、楽し過ぎた為、学校に居る時には「私、何でここにおるんやろう?」と思うようになってしまったのだとか。

そして、その後、バイトをしながら自分で学費を貯め、通信制の高校に入り直しますが、結構やることも多く忙しくて、結局「20歳」の時に高校を卒業。

まるで、「ろくでなしBLUES」の輪島です。

ちなみに、過去にしたバイトも明かしていますが、その数も凄いです。
  • ガソリンスタンド
  • ファミレス
  • 居酒屋
  • 工場でお菓子をしたすら袋に入れる作業
  • USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の中の飲食店
学校を辞めるほどに熱中したバイトって、どれなんでしょうか?

それにしても、かなり人生経験は豊富なようですね。

色々と苦労もあった分、古坂さんとは幸せな家庭を築いていってもらいたいですね!

スポンサーリンク