Pocket

佐藤出典:https://scontent.cdninstagram.com

いよいよ開幕した「グラチャンバレー2017」!

日本女子代表の初戦は、アジアのライバル「韓国代表」でしたが、見事ストレート勝利を飾っています!

幸先の良いスタートを切った日本代表チーム。

しかし、そんなゲームを見ていて、1つ気になることが。

それは、日本代表女子の中でも抜群のルックスを誇るリベロ「佐藤あり紗」さんが居なかったこと。(ミーハーな奴で申し訳ありませんw)

試合中、ついつい佐藤選手を探してしまいましたが、やはり、いませんでした。

一体、彼女に何があったのでしょうか?

スポンサーリンク

佐藤あり紗が代表落ち?

「佐藤あり紗のプロフィール」

  • 生年月日:1989年7月18日
  • 年齢:28歳
  • 出身地:宮城県仙台市
  • 身長:164cm
  • 体重:52kg
  • 血液型:A型
  • 所属:日立リヴァーレ
  • ニックネーム:リア
  • ポジション:リベロ
まず、ニックネームからして可愛いです。

「リア」って。

どっから来てんの?って感じもしますがw

佐藤選手が、日本代表メンバーに初めて選ばれたのは、2013年4月で、その年の8月に、地元仙台で開催されていた、WGP(ワールドグランドチャンピオンズカップ)で「代表デビュー」を飾っています。

その後、2014年には、左膝に大けがを負い、一時は引退を考えたことも。

しかし、その後、リハビリの末に復帰を果たすと、2016年に代表復帰。

「リオデジャネイロ五輪」にも「正リベロ」として出場を果たしています。

スポンサーリンク

佐藤あり紗がグラチャンバレー2017にいない?不参加の理由は?

そして、今回の「グラチャン2017」。

なぜ、佐藤選手はいないんでしょうか?

見たかったのに。

早速調べてみると、怪我の影響とかではないようで、単純に「代表選考から漏れてしまった」ようです。

最初のエントリーメンバーの、20人の中には入っていたんですけどね~。

残念っす。

では、何で佐藤選手は魅力的な選手なのに、今回の代表には選ばれなかったのでしょうか?

それはやはり「監督が変わったこと」が大きいのでしょうね。

現在の日本女子代表の監督は中田久美さん。

現役時代は、天才セッターとして長年チームを支えてきた方で、解説者になってからも、オリンピック出場を決め、その後のスポーツ番組に出演し、はしゃぐメンバーたちに激怒し、生放送のCM中に、「てめーらコノヤロー!」と一喝し、全員を黙らせた、あの御方です。

そんな中田監督は、新しい代表のメンバー構成について、リベロに関しては「新しい2人を使ってみたい」と語っていました。

つまりは、そういうことですね。

しかし、決して今回選ばれなかったメンバーたちには、「これからチャンスが無い」という訳ではないとも仰っています。

そうですよね~、やっぱり佐藤選手の「経験」という部分はこれから先、必要になる時が来るはずです。

絶対に。

という訳で、今回の「グラチャン2017」に、佐藤選手はいませんが、そんなことで応援するのを止めてしまうようでは「バレーボールファン」、いや「スポーツファン」とは言えません。

良いスタートを切った日本チームの、これからにも期待していきたいです!

スポンサーリンク