Pocket

中村出典:https://cdn-ak2.f.st-hatena.com

いよいよ注目の「2017ドラフト会議」が迫ってきました!

今年は何と言っても「高校生」が豊作。

中でも、夏の甲子園で、あの清原和博さんが持つ、一大会での通算本塁打記録を塗り替え、「6本」ものホームランを放った、広島の広陵高校のキャッチャー・中村奨成(しょうせい)選手。

本人は、地元の広島カープ入りを熱望しているようですし、カープ側もすでに「1位指名」を公言しています。

ただ、中日ドラゴンズも「1位指名」を行うと見られており、数球団の競合は避けられないでしょう。

一体どこのチームに行くのか、とても気になりますね~。

スポンサーリンク

中村奨成の母親が綺麗!画像や年齢と仕事は?

そんな大注目の中村選手。

甲子園での大活躍の時には、スタンドで応援する母親の姿も話題になりました。

何が話題かと言うと、中村選手の母親が、とっても若くて綺麗だったのです。

「中村奨成の母親の画像」

「中村奨成の母親の画像」

「中村奨成の母親の画像」

やっぱりとても美人。

母親にとっては、自慢の息子であり、中村選手にとっては自慢の母親なんでしょうね。

中村選手の母親である啓子さんですが、以前放送されていたテレビ番組のインタビューによると、年齢は「44歳」となっていました。

となると、中村選手を産んだ時には、26歳くらいだったんですね。

そして中村選手は「母子家庭」で育ったということ。

啓子さんの詳しい職業については明らかになっていませんが、女手一つで子供を育て上げ、生活をしていくのは大変なことだったと思います。

また、土日の中村選手の野球の練習の際には、啓子さんはサポートを欠かさなかったということです。

月~金は仕事、土日は野球のお手伝い、と、まさに休み無しのようなスケジュール。

「母は強し」ですね。

そんな母親への感謝の気持ちからも、中村選手は1日でも早い「プロ入り」を望んでいました。

きっと、これからたっぷりと「母親孝行」をしていこうと思っているんでしょうね!

スポンサーリンク

中村奨成の母親は父と離婚で家族構成は?

「母子家庭」で育ったという中村選手。

つまり啓子さんは、離婚を経験しているということになるのでしょうか?

早速調べてみると、啓子さんは、中村選手が「3歳の時に離婚」をしていたと言います。

その詳しい理由などについては分かっていません。

ただ、3歳くらいだと、中村選手からしたら、あまり状況は把握出来ていなかったと思います。

それからは、啓子さんが、父親の代わりも果たして来たということになりますね。

離婚後の中村家の家族構成についてですが、中村選手には、2,3歳年下の妹がいて、2人兄妹だということ。

また、啓子さんの母親にあたる祖母で、満枝さんと言う、74歳になるおばあちゃんもいるみたいです。

こう見ていくと、中村家は「女性」ばっかりなんですね~。

これは中村選手からしたら、早く自分が皆の面倒を見ていく、という強い気持ちになりそうです。

何か、中村選手を見ていると、そんな強い意志というか、気持ちの強さが、表情からもにじみでている様な感じがします。

プロの世界でも「打てるキャッチャー」というのは貴重な存在。

今の球界を見ても、中々、それに当てはまる選手がいないですので、中村選手にかかる野球ファンの期待は大きいものがあります。

中村選手には、是非それをプレッシャーではなく、力に変えて、日本を代表する「キャッチャー」へと成長していってもらいたいですね!

スポンサーリンク