Pocket

平昌出典:https://scontent-sin6-1.cdninstagram.com

いよいよ開幕が近づいてきた「2018平昌冬季オリンピック」!

たくさんの楽しみな競技がありますが、もう1つ注目なのは「開会式」の演出です。

オリンピックの開会式といえば、その開催国を代表するアーティストたちの共演が見られますね。

今回は一体どんな歌手たちが登場するのでしょうか?

スポンサーリンク

平昌オリンピックで開会式は?

日本でも、2020年、東京でオリンピックが開催されますが、その時は誰が、どんな演出で登場するのか?

非常に興味があります。

こういう時に思ったのが、やはり、イギリス、アメリカ辺りは強いな~という印象。

世界的に見ても、有名なアーティストが、これでもかといますからね~。

特に近年で圧巻だったのが、2012年の「ロンドン・オリンピック」。

その開会式では、まさに、レジェンド、ザ・ビートルズの「ポール・マッカトニー」が登場し、全世界の心を鷲掴みにすると、アークティック・モンキーズ、ディジー・ラスカルといった、これまた、熱い組み合わせが繰り広げるライブ。

そして、閉会式では、クイーンのメンバーのブライアン・メイと、ロジャー・テイラーが、スクリーンに映る、故フレディー・マーキュリーとともに繰り広げたパフォーマンス!

あの名曲「We Will Rock You」を、ジェシー・Jとともに披露しましたね。

更には、ジョージ・マイケル、アニー・レノックス、ミューズ、リアム・ギャラガーと、これまたレジェンド級が続き、この時のためだけに「再結成」を果たした、スパイス・ガールズも登場!

久しぶりに踊る、ベッカムの嫁はんも見られました。

ワン・ダイレクション、エド・シーランといった若手も、サプライズでパフォーマンスに、締めは、大御所のロックバンド、ザ・フー!

ただただ、「圧巻」の一言でした^^;

あんなの見せられたら、他の国は対抗出来ないよな~と思ったものです。

UKの底力を見せつけられました。

スポンサーリンク

平昌オリンピックで開会式の歌手はユンサンナ?TWICE?曲は?

それでは、今回の「平昌オリンピック」です。

まだ、その全貌は明らかになっていませんが、一体どんな演出になるのか?

早速調べてみた所、国歌斉唱を歌うアーティストの方が分かりました。

その方が、ユン・サンナさん。

ちょっと聞いたことが無い方なんですが、ユンサンは、1969年8月28日生まれの、現在48歳の女性です。

出身は勿論、韓国。

ジャズシンガーとして活躍中とのこと。

ユンさんは、1990年代にフランスに渡り、ジャズ・シャンソンを学びます。

その後は、主に、ヨーロッパを舞台に活動しているようです。

ということは、ヨーロッパでの方が、有名な方なのかもしれませんね。

ユンさんは、フランス語の他に、英語も堪能だということ。

こちらが、ユンさんの歌唱シーンです。

「ユン・サンナの歌唱シーンの動画」

もちろん、他にも色々なアーティストが登場するとは思います。

日本でも人気のある、K-POPの歌手たちの登場もあるのでしょうか?

となると注目なのは、TWICE。

昨年末、日本の紅白歌合戦にも出場し、大きな話題を集めましたね!

この時は「TT」という曲を、ジャパニーズバージョンで披露していました。

「TWICEのTT~Japanese ver」

ご存知、TWICEは、韓国人5人、日本人3人、台湾人1人からなる、多国籍グループ。

アジアでは、爆発的な人気を獲得していますし、今回のオリンピックのセレモニーのどこかに登場しても、不思議ではないと思います!

という訳で、今回は「平昌オリンピック」の競技以外での楽しみについて見てきました。

本番では、どのような演出がなされるのか、非常に楽しみですね~。

スポンサーリンク