Pocket

高梨選手出典:http://livedoor.blogimg.jp

悲願の「金メダル獲得」に向けて、オリンピック開催国の韓国入りした、ノルディックスキー・ジャンプ女子日本代表の高梨沙羅選手。

高梨選手は、前回の「ソチ・オリンピック」で、メダル獲得の大本命と言われながら、まさかの「4位」。

今回は、その雪辱を期しています!

スポンサーリンク

高梨沙羅へ韓国の反応は?

「ソチ・オリンピック」で見せた、悔し涙が印象的だった高梨選手。

それにしても、あの時はまだ「17歳」だったんですね…。

後何回、オリンピックに出場出来るのか、今後も楽しみなんですが、本人は、今回の「平昌オリンピック」に、並々ならぬ意欲を持って臨んでいます。

特に、ここの所の、「W杯」では勝てていませんからね。

さて、開催国の韓国入りした、高梨選手ですが、現在の調子について、「状態は90%」と語っています。

しっかりと、オリンピックに向けて、調整してきたのでしょう。

また、平昌のジャンプ台は、強風が吹くことで有名だそうですが、高梨選手は、「いいイメージを持って、すんなり入っていければ、うまく合わせられる」と、これまでの経験から、不安を持っていないということ。

実際に、約一年前の「プレ大会」では、見事、優勝を果たしていますからね。

平昌のジャンプ台については、いいイメージを持っているのでしょう。

そんな、高梨選手ですが、韓国入りの際の空港でも、熱烈な歓迎を受けていました。

「韓国入りする高梨沙羅選手の画像」

何でも、開催国の韓国が、最も注目する「美人アスリート」が、高梨選手だということ。

高梨選手は、韓国では「美女鳥」と呼ばれているそうです。

美女が、鳥のように飛ぶということでしょう。

地元メディアでは、あの国民的ヒロインの「キム・ヨナさんを脅かすルックス」とも紹介されているとか。

実力は勿論なんですが、キム・ヨナさんは、美女として、そんなに評価が高いんですね…。

高梨沙羅が韓国人に大人気?

韓国での「高梨人気」は、かなり過熱しているようで、ジャンプ競技とかは、関係のない「プライベート」なことまでも、特集が組まれているということです。

その為、ジャンプの会場には、高梨選手を一目見ようと、ファンが殺到することが考えられているため、彼女には、通常よりも多めの警備員がつき、厳戒態勢が敷かれるのだとか。

過熱する、周りの熱気に惑わされないように、平常心で競技に臨めるといいのですが。

スポンサーリンク

高梨沙羅が韓国人に人気の理由は可愛いオルチャンメイクか?

韓国で、まるで、アイドルのような扱いを受けている高梨選手。

その人気の理由についても探ってみました。

まずは、インタビュー中での受け答え。

高梨選手は、今期のW杯では、まだ勝てていませんが、そんな試合後の会見でも、韓国を含める、他の国々からの単独取材に対して、姿勢を正し、冷静に、丁寧な口調で答えています。

その姿は、「年齢以上の貫禄」を感じさせて、好感度が上がっていったということ。

更には、一時期、日本でも、大きな話題となった、高梨選手のメイク。

最近では、試合中でも、練習中でも、いつでも「メイクはバッチリ」です。

高梨選手、メイクには相当こだわりが強いようで、今となっては、「スッピン」で、人前に出ることは考えられないのだとか^^;

そんな、高梨選手のメイクについても、韓国では大きな話題に。

「オルチャンメイク」なんていう言葉も使われていますね。

オルチャンとは、「顔の良さ」を指し、それに「メーク」がついていますので、「化粧上手」という意味になるそうです。

ジャンプの実力だけではなく、メイクの技術までもが話題となっている高梨選手。

本番では、より一層、メイクにも力が入りそうですね~。

一体、どんな表情で登場するのか、非常に楽しみです。

高梨選手、応援しています!

スポンサーリンク