Pocket

篠田麻里子さんといえばAKB48時代には看板メンバーとして、CMやファッション誌でモデルとして活動するなど大活躍でしたね、最近少し露出が減ってきたかな~なんて気もしますが、今回はそんな篠田麻里子さんについて調べていきます!

スポンサーリンク

「篠田麻里子」の現在の趣味は寝ること?

篠田麻里子

出典:http://www.sanspo.com

2013年までAKB48として、しかも中心メンバーとして活動していた篠田麻里子さん。まさに当時は寝る時間も無く忙しい生活を送っていたといいます。

AKB在籍時を振り返ると、極端なショートスリーパー(短時間睡眠)で、平均すると3時間位の睡眠時間だったといいます。こんな少ない睡眠時間であんなハードなスケジュールをこなしていたというのは、驚きです。私はちゃんと寝ないと頭が働かないので、羨ましいです。

そんな篠田麻里子さんはAKB48を卒業して女優活動等をメインに活躍していますが、時間に余裕が出来てきたのか現在は睡眠習慣の改善に取り組み、今は8時間睡眠を心がけているといいます。

趣味になるほど睡眠を大事に考えるようになったという篠田麻里子さん。十分な睡眠はお肌にも好影響を与えるといいますし、健康の面でも非常にいい効果が現れそうですね!

スポンサーリンク

「篠田麻里子」は不眠症だった解決法は?

篠田麻里子

出典:http://24.media.tumblr.com

篠田麻里子さんは実はAKB48卒業後に一時期不眠症に悩まされたといいます。卒業後の活動等に不安があったのか、ずっと続けてきたAKB48を辞めたことで、心にぽっかり穴が空いてしまったのかもしれませんね。

その時に睡眠習慣について、じっくり考えたようです。現代人の多くが睡眠障害に悩まされているといいますし、篠田麻里子さんもその1人だったのでしょう。

篠田麻里子さんは一体どのようにして、この不眠症を乗り越えたのでしょう?

何とか不眠症を解消したかった篠田麻里子さんはインターネットで様々な情報を調べて勉強したそうで、その時に「睡眠は自律神経のはたらきと深い関係にある」という事を知ったそうです。

自身の不眠は自律神経の乱れから来ているのではないか?と考えた篠田麻里子さんは、まず日常生活の中で自律神経を整える事から改善していったといいます。

その時の様子をインタビューでこのように語っています。

「自律神経を整えることを目的に、ジムに週3日通ってトレーニングをしています。家でもランニングマシーンを使っていて、早朝4時集合の仕事のときでも、3時ぐらいには起きて走り、本番中がベストコンディションの状態になるようにしています。自分の心拍数を測って、無理のない範囲を守って運動すれば、自律神経が乱れなくなるんですよ」

引用元:Fuminners

結局は規則正しい生活と、適度な運動という体に良いことが、自律神経を整え、効果的な睡眠に繋がっていくのですね。

スポンサーリンク

「篠田麻里子」オススメの快眠方法やグッズは?

今では仕事が忙しくなっても、きっちり8時間睡眠が出来るようになったという篠田麻里子さん。

この生活を続けていることから、身も心も落ち着いてきて、快適な暮らしを送っているといいます。やはり睡眠は大事なんですね。

そんな篠田麻里子さんオススメの睡眠法とは一体どのような事か調べたので挙げていきます!
  • 寝室のカーテンは白に、寝る時はカーテンを開ける。
  • 枕とマットレスを自分に合ったものに替える。
  • 寝る前に呼吸を整える。
  • 休日の日こそきっちりスケジュールを管理する。
すぐ真似できそうな所もありますね。中々毎日同じ決まった時間に寝て、ちゃんと朝起きてという規則正しい生活をするというのは難しいですが、これからは、ちょっときちんとした睡眠についても考えてみようと思います!

スポンサーリンク