Pocket

金出典:http://image.news.livedoor.com

韓国の平昌で開催されている「冬季オリンピック」ですが、今のところ、競技に参加している選手たちよりも、政治家さんたちの方が目立っている気がします。

その中でも、やはりこの人、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹で、「金与生(キム・ヨジュン)」朝鮮労働党中央委員会第一副部長。

金正恩氏直系の家族が、韓国に「正式に入国する」というのが、初めてのことですので、その注目度の高さも納得です。

与生氏は、アイスホッケー女子の、韓国と北朝鮮代表合同チームの試合の観戦をするなど、精力的に動いています。

しかし、やはり真の目的は、「政治的な部分」が多いのでしょうね。

今回は、そんな与生氏の、「あまり詳しい情報が出ていないプライベートなこと」について、分かっていることを、調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

金正恩の妹は結婚してる?旦那やかわいい子供も?

金正恩氏の妹である、金与生氏。

テレビを観ている限りだと、とても大人しそうで「可愛い顔」にをしているというか、何か優しそうな雰囲気を醸し出しているような気がします。

本当に、「あの正恩氏の妹なのか?」と、疑問に思うほどです。

そんな「与生氏の私生活」というのは、どうなっているのでしょうか?

「金与生は結婚している?旦那や子供は?」

まず、与生氏は、既に「結婚しているのか?」という点について。

この疑問については、朝鮮労働党書記の崔竜海(チェリョンへ)氏の次男である、「崔ソン氏」という方と結婚をしているという報道が、以前、韓国であったようです。

また、崔ソン氏は、「大学の教授」で、「科学の研究」をしているのだとか。

与生氏の置かれている立場を考えると、自由に結婚相手を選ぶということも難しそうですし、「政略的な結婚」だったのかもしれません。

次に「子供」についてですが、これまで「出産」に関する噂も何度か報道されたようですが、いずれも確かな情報とは言えないようです。

ちなみ、北朝鮮側からは、「結婚」「出産」ともに正式な発表はされていません。

スポンサーリンク

金正恩の妹・金与生の年齢や画像は?

あまりに情報の少ない与生氏。

「年齢はいくつ」なのでしょうか?

早速調べてみると、与生氏は「1987年9月26日生まれ」の、現在「30歳」だということ。

与生氏の「これまで」も調べてみました。

「金与生の幼少期や学生時代は?」

1996年~2001年まで、兄である正恩氏と共に、朝鮮民主主義人民共和国の駐スイス大使館職員の子供として、身分を隠し、「スイスのインターナショナルスクール」に留学していたとされる、与生氏。

この時、英語、フランス語、ドイツ語を学んだと言います。

そして、大学卒業後は、朝鮮労働党で仕事をしていますので、この頃から、正恩氏と共に、国を治める「指導者」としての自覚を持っていったのかもしれません。

「金与生氏の画像は?」

最後に、これまでに出てきている「与生氏の画像」の中で、気になるものについて見ていきます。

「金与生氏の制服画像?」

「金与生氏の制服画像?」

与生氏の画像を探そうとすると、この画像が出てくるのですが、かなり可愛いし、「K-POPのアイドル」と言われても納得しちゃうほどです。

ただこの画像は、「与生氏本人ではない」でしょうね。

いくら何でも、国家の最重要人物が、こんなノリノリなポーズで写真に収まるとは考えづらいですし、万が一、撮ったとしても、その画像が流出するとは思えません。

なので、これはネットに出回っている「ガセの画像」の可能性が高い気がします。

何かの「ネタ」でしょう。

与生氏の若い頃のものと思われる画像が「コチラ」なんですが、この写真だと、今現在の面影がありますね。

この画像と比べてみても、やはりさっきの「制服姿」のものは、別人でしょう。

という訳で、今回は「金与生」氏について、色々と見てきました。

間違いなく、北朝鮮という国の「最中枢」にいる方なので、これからの言動にも要注目したいです。

スポンサーリンク