Pocket

今や日本の映画界にはなくてはならない存在となった俳優オダギリジョーさん。まず名前がカッコイイですよねw

今回はそんな、セクシーな俳優オダギリジョーさんについて調べていきます!

「オダギリジョー」の持つ独特の世界観とは?

オダギリジョー

出典:http://気になる.com

オダギリジョーさんといえば、その独特な世界観をまとっているのも大きな魅力の1つですね。特にファッションや奇抜なヘアースタイルでも注目を集めています。

日本アカデミショーの授賞式で、プレゼンターとして登場したオダギリジョーさんに向かって、受賞した側の堤真一さんが「受賞の喜びよりも、おまえの髪型なんやねん」とナイスツッコみを入れた場面もありましたね。オダギリジョーさんはニヤリとしてましたが。

普通の格好をしていれば、かなりの正統派二枚目であるはずなのに、あえてダギリジョーさんはそこを崩してきます。変わった人なんですかねw

そんなオダギリジョーさんのファッションへのこだわりのルーツはどこにあるのでしょう?

スポンサーリンク

「オダギリジョー」のファッションへのこだわりとは?

オダギリジョー

出典:http://shibami.cocolog-nifty.com

オダギリジョーさんの奇抜なファションについてですが、実はほとんど自分で選んでいるということです。逆に普段のスタイルはあえて目立つ事を避けるために普通の格好をしてるらしいです。この普段着の事をオダギリジョーさんは作業着といい、奇抜な格好をしている時の方が本当のスタイルであるということです。

また、特にファッションの勉強をしたわけでは無く、あくまで自分の感覚で選んでいるという事ですから、元々センスが良いのでしょうね。

学生時代、皆同じような格好をしているのを見ても「自分は人と変わった方に向きたいと思っていたのは確か」と語っていたオダギリジョーさんは、アメリカに留学していましたが、その時まわりのアメリカ人達が「短パン、Tシャツ」姿過ごしているのを見て、自分も「あ、これでもいいかな~」と一瞬思ったそうですが、やはりファッションへのこだわりは捨てられず、独自のスタイルを貫いたそうです。

そして、ブランドには特にこだわりはないそうです。

あえていうなら流行ってきたブランドのものは着たくなくなるとかw

天邪鬼というか、なんというか、やはり掴みどころがありませんね。

ただ、ここで1つ注意が、以前ラジオでおぎやはぎさんが「オダギリジョーさんの格好を真似するのは危険だ。1つ間違ったら危ない人なんだから」と、仰っていました。確かに難易度の高いファッションや髪型ですよね、参考にするのは程々にということでしょうかw

スポンサーリンク

「オダギリジョー」の憧れの俳優は本木雅弘?

オダギリジョーさんの出演した映画の中でも特に印象に残る作品に「ゆれる」がありますね。この作品の監督を務めた西川美和監督の最新作「永い言い訳」で主演を務めているのが本木雅弘さんですね。

この「永い言い訳」の公開に伴い、トークセッションを行った西川監督ですが、そこにゲストそして登場したオダギリジョーさんは、本木雅弘さんに対する尊敬の念を語っています。

実は若い頃から憧れの存在であったという事で、このように語っています。

「本木さんの影響を受けたことは、自分の中で20%くらいある!いや、言い過ぎかな(笑)。でも17%くらいはあります。芝居もそうだけど、ファッションとか、あの時代のとんがった感じ。紅白歌合戦でコンドームをぶら下げた衣裳を着たり(笑)」

引用元:「永い言い訳」トークセッション

確かにこの話を聞くと、当時アイドルとして活動していた本木雅弘さんの持つ、アイドルに対しての反発心だったり、いわゆる二枚目の正統派であることに対するオダギリジョーさんの葛藤であったり、という部分では共鳴する所がありそうですね。この話を聞いた西川監督も、

「そう言われると共通しているかも。突飛でとがった行動の部分は似てる」

引用元:「永い言い訳」トークセッション

そういえば、オダギリジョーさんと、本木雅弘というのも共演が見てみたい組み合わせの1つですね!

最後に、オダギリジョーさんのお嫁さんといえば、人気女優の香椎由宇さん。

最近は主婦業に専念しているのか、あまり表舞台には出てきていませんが、あの美貌が見れなくなてしまうのは惜しいので、是非色々落ち着いた時にはまた復活してもらいたいなと思っています。

スポンサーリンク